2009年05月07日

奥さまは18歳! :ひちわゆか


ひちわ ゆか
Amazonランキング:3928位
Amazonおすすめ度:



<あらすじ>
しっかり者の新妻・18歳の智生(専業主夫♂)は、愛する旦那さま(公務員♂)のため今日も料理に家事に奮闘中。そんな健気な奥さまの誰にも言えないヒミツ…それは関東最大のヤクザ組織の跡取りってこと!平凡な奥さまでいたいという願いむなしく、秘密カジノで、人妻の貞操をかけたギャンブルに挑むことになってしまう。そこで出逢った旦那さまそっくりの闇の帝王キングって…!?大幅加筆改稿&エッチ増量でついに登場
公務員×専業主夫モノ

ようするに、そういうお話です。


※ネタバレしてます。

続きを読む

2008年09月18日

プラクティス:ひちわゆか


ひちわ ゆか
Amazonランキング:45870位
Amazonおすすめ度:




※ある意味ネタバレ・・・かもしれないです。


<あらすじ>
「あなたがどんなに感じやすくて可愛いか…この体に教えてあげる」 恋に傷つき、臆病になっていた芳史。ある日出張先のホテルで目覚めると、ベッドに見知らぬ男と裸で横たわっていた…! 激しく拒絶する芳史を、男は優しく誘う。吸い込まれそうな黒々とした双眸。獲物を狙う猛禽の目にぞくりと産毛をたてながら、逆らえなくて…! 愛し合うこと。感じること。すべてを教え込まれる。とろけるように愛されて… 続編書き下ろし!


二月の名古屋のオフ会で仕入れておきながら、今ごろ読みました!(笑)
こんなところにいるじゃないか〜、かわいいかわいい年下ワンコ〜。
・・・早く読めばよかった○| ̄|_



続きを読む

2008年07月14日

12時の鐘が鳴る前に:ひちわゆか


ひちわ ゆか
Amazonランキング:26987位
Amazonおすすめ度:



<あらすじ>
「服を脱いでサイズを計れ。胸からだ」朋也が家政婦として訪れた、荒れ果てた屋敷。そこの主・叶は皮肉屋、傲慢、人ギライと三拍子揃った嫌な男だった!出会うなり「乳首のサイズを計れ」と高飛車な命令。当然反発した朋也だが、だんだん叶の隠れた面を知り、彼に惹かれていって…!?門限の12時までに帰らなければならない高校生家政婦と、世をすねた医者の、ひちわゆか的シンデレララブ新装版!ショート連作書き下ろし有り。
医者×高校生モノ


BLなのに、BBNなのに、伏せ字って(笑)



続きを読む

2008年01月27日

今宵、雲の上のキッチンで:ひちわゆか


ひちわ ゆか, 紺野 けい子 / ビブロス(2005/04/16)
Amazonランキング:100279位
Amazonおすすめ度:



<あらすじ>
小さなカフェ「ルフージュ」で働く新は、オトコ殺しの笑顔の持ち主だが、中身はハバネロ級の毒舌家。近くに建つ高層ビルのてっぺんに住む会社社長・真宮は、精悍で魅力的な男前なのに、好きな人には心と逆の態度を取ってしまう天下一品の天の邪鬼。そんな二人が偶然出会い、新は真宮に正体を隠して、毎日食事を届けるハメに!会えば喧嘩の意地っ張り同士だけど、顔も見えない夜のキッチンの暗闇では、なぜか素直になれて…。
社長×カフェ店長モノ。


私が続編を心待ちにしている作品のひとつ「13階のハーフボイルド」。
・・・いつか出るんでしょうか(弱気)
そんなわけで(どんなわけだ)ひちわさんの作品で以前から気になってた「今宵、雲の上のキッチンで」です。
今更のような気がしなくもないんですけど、リ○レさんが、新装版出してくれるのを、コレまた待ちくたびれてましたよ・・・。
結局、BOOKOFFで発見して、速攻購入。
ずっと気付かなかった自分もすごいんですけど、イラスト、紺野けい子さんだったんですね〜!
お話もイラストも、美味しかった♪





続きを読む

2005年10月02日

十三階のハーフボイルド:ひちわゆか

十三階のハーフボイルド 1
ひちわ ゆか著
新書館 (2005.9)
ISBN : 440352057X
価格 : \620
通常2-3日以内に発送します。


<あらすじ>
エレベーターもついてないようなボロいビルの13階で、犬や猫を探す探偵を生業としている原。
ある日、いつものように迷子のペットを探しに出かけたところを、拉致される。
相手は、エリート警察官僚の奎吾。
長い間、原が恋い焦がれていながら、二年前に失ってしまっていた男。
面倒な依頼を持ち込んできた奎吾は、ひとつの条件を出す。
「引き受けてくれるなら、一晩過ごしてもいい」と。
探偵×警察官僚モノ。

※微妙にネタバレしてます。

昔も昔、ある作品を読んで、あわないな〜と感じて以来、ずっと読んでいなかったひちわさんです。
今回読む気になったのは、原が「キング・オブ・ヘタレ」だからというのは、内緒(笑)
正直、探偵と警察という設定は、今個人的にツボもツボなので、迷わず購入。
それにしても、いまだにひちわさんのどの作品を読んでダメだと思ったのか、さっぱり思い出せません・・・。
でも、やっぱり、たった一作で、この人ダメって決めつけたらよくないですね。
エロのないひちわワールド、堪能しました♪


続きを読む