2008年08月26日

BLCD「是-ZE- 雷蔵×紺篇」



<キャスト>
雷蔵:鳥海浩輔、紺:福山 潤
彰伊:森川智之、阿沙利:千葉進歩
近衛:中井和哉、琴葉:緑川 光
和記:一条和矢、櫻花:神谷浩史
紅緒:吉住 梢、他

<内容>
コミックス第1・2巻より、雷蔵&紺の出会いから成就までと、彰伊&阿沙利カップルのエピソード中心にドラマ化。

天涯孤独になった雷蔵がやってきたのは、大きなお屋敷。
そこには、しょっちゅういちゃいちゃしているカップルたちと、なぞの主人と、そして、無表情な美少年・紺が住んでいた。
お屋敷の住人たちには秘密があって……!?
雷蔵と紺の出会いから、初エッチまで、みっちり、じっくりと聞かせます!
もちろん阿沙利篇も収録!


原作の感想はコチラ


順番が前後しちゃいましたが、ドラマCD「是-ZE-」の雷蔵×紺篇です♪
以前から、鳥海さんのワンコぶりが最高だと聞いていたんですよねー。
ワンコ攻め好きとしては、聞かずにおれるかー(笑)
今まで何作か、それはもうかわいらしい♪ワンコをいろいろと堪能させていただきましたが、雷蔵@鳥海さんも、すごくよかった!!!
私の中で、かわいそうな当て馬キャラから、ヘタレワンコにイメージ変わりましたよ♪




続きを読む
posted by 棗 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | BLCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月20日

BLCD「是-ZE-2 玄間×氷見篇」



<キャスト>
玄間:三宅健太、氷見:平川大輔
阿沙利:千葉進歩、和記:一条和矢、他


<内容>
大人気『是 ―ZE―』から、「玄間×氷見篇」がドラマCD化!

「この気持ちが、愛なのか――…」

主人を亡くした紙様・氷見。
その前に立つのは、野獣の瞳と傲慢で滴るような色気を放つ声で、彼を支配しようとする暴君・玄間だった。
激しい言葉とセックスで君臨する玄間に逆らえない氷見だが、二人には氷見の忘れた『思い出』があった――…。
シリーズ最高の激愛カップル、玄間×氷見篇を、告白も、セックスも、睦言も、完全ドラマ化!

原作の感想はコチラ


私の中で、平川さん・受け作品御三家(←アホだ)というのがあって、それは「それだけは絶対に聞くのは無理だろう?」という3作で、この「是」もその中の一つ。
理由はただひとつ、エロが濃そうで(笑)
今更何を言うって感じなんですけど、いや、ホントに、恥ずかしいんですよ・・・。
そんなへたれたことを言っていたんですが、某M鳥さんに「聞いてないんですか?!」と驚かれ「聞いてください!!」とオススメされて、びくびくしながら禁断のCDに手を出してしまいました(笑)
そんな気弱な姿勢で挑んだCDだったんですが、これはよかったです・・・。
なんで、今まで聞かなかったんだろう・・・。
ああ、平川さん、最高だよ!
そして、M鳥さん、ありがとうございました!
ところで「紙様」の発音は「神様」と同じなんですね。(「是」のCD自体、これが初でしたので・・・)
確かに、ペーパーの方と同じでも、なんか違う気がするしね(笑)



続きを読む
posted by 棗 at 20:00| Comment(2) | TrackBack(0) | BLCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月08日

BLCD「鬼畜眼鏡-眼鏡装着盤-」



<キャスト>
佐伯克哉:平井達矢、御堂孝典:浅野要二
本多憲二:犬野忠輔、片桐 稔:床魔乱夢崇矢
須原秋紀:大海原 渉
Mr.R:ルネッサンス山田、他

ということで、眼鏡装着盤です。
克哉@平井達矢さんが、攻めて攻めて攻めてます〜。
うわー、鬼畜な攻め声も素敵〜。


『鬼畜眼鏡-眼鏡非装着盤-』の感想はコチラ



Rー18







続きを読む
posted by 棗 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | BLCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月07日

BLCD「料亭遊戯」



<キャスト>
菅野直生:代永 翼、花邑凛一郎:谷山紀章
如月:鳥海浩輔、他

<内容>
母親が他界し、天涯孤独の身となった高校生の菅野直生は、母親の知人だという料亭をメインに京都で手広く事業を営んでいる花邑グループ社長、花邑凛一郎の世話になることになった。
冷たげな美形の凛一郎だが、いつも笑みを浮かべているのと、性別が女であるなら猫でも口説くという軽い性格から、直生はすぐにうちとけることができた。
しかし、女にしか興味ないはずの凛一郎が「直生はかわいい」と口説き始め、恋愛関係にうとい直生は上手くあしらうことができず、気がつくと身体の関係を持っていて──!


ゆちゅ♪さんオススメの「料亭遊戯」。
原作未読作品なんで、わかるかなーと心配でしたが、大丈夫でした。
あああ、代永さん、可愛いよ〜。
ってうか、可愛すぎる(笑)



続きを読む
posted by 棗 at 20:00| Comment(2) | TrackBack(1) | BLCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月06日

BLCD「DEADLOCK」



<キャスト>
中村悠一(ユウト)、安元洋貴(ディック)
三木眞一郎(ネイサン)、伊藤健太郎(ミッキー)
三宅健太(ネト)、鈴木千尋(トーニャ)
岡本信彦(マシュー)、北 大輔(ハイデン)、他

<内容>
囚人たちの思惑が渦巻くデッドエンドLOVE!
ついにドラマCD化!

同僚殺しの冤罪で、刑務所に収監された麻薬捜査官のユウト。
監獄から出る手段はただひとつ、潜伏中のテロリストの正体を暴くこと――!
密命を帯びたユウトだが、端整な容貌と長身の持ち主でギャングも一目置く同房のディックは、クールな態度を崩さない。
しかも「おまえは自分の容姿を自覚しろ」と突然キスされて・・・!?

原作の感想はコチラ

もうすぐシリーズ3作目のCDがでようというのに、今ごろ聴いてるというこの出遅れっぷり(笑)
ゆうきゃん、初受でしたよー♪
しかし、二枚組はさすがに長い!
でも聴きはじめると途中ではやめられなくて、最近はドラマCDのおかげで、睡眠不足です(笑)

続きを読む
posted by 棗 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | BLCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月05日

BLCD「愛こそ明日の絶対」



<キャスト>
高城幹弥:羽多野 渉、諏訪内真二:平川大輔
村川:堀内賢雄、田坂:神奈延年


<内容>
白バイ隊員から刑事になって約四ヶ月――諏訪内真二は、恋人と過ごす新年を心待ちに、年の瀬の事件を追っていた。
諏訪内の恋人・高城幹弥はエリート検事。
ふたりは多忙極まる合間を縫って互いに夢中であることを確かめ合う。
そんな中ひき逃げ事件が発生し、諏訪内の妹・美夏が事件を目撃。
証言のために訪れた刑事課で美夏が高城に一目惚れしてしまい――!?

原作の感想はコチラ


原作に引き続き、とうとうドラマCDもラストになってしまいました。
ラストにふさわしい、ラブてんこ盛りの内容で、満足以外の言葉がありません。
感無量(笑)
みなさま、お疲れさまでした♪(特に長丁場だったお二方・・・)
でも平川さんのらぶりーなワンコがこれ以上聞けないのは、すごい悲しい(T_T)



続きを読む
posted by 棗 at 21:03| Comment(0) | TrackBack(0) | BLCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月04日

BLCD「鬼畜眼鏡-眼鏡非装着盤-」



<キャスト>
佐伯克哉:平井達矢、御堂孝典:浅野要二
本多憲二:犬野忠輔、片桐 稔:床魔乱夢崇矢
五十嵐太一:大石けいぞう
Mr.R:ルネッサンス山田、他



噂のBLゲームのドラマCDの眼鏡”非”装着盤です!
・・・ゲーム、やってませんけど、聞いちゃいました(笑)
シチュがまったくわかんないけど、ゲームその後の甘々らぶらぶいちゃいちゃですよね、多分・・・。
うっひょー、エロい〜。
エロすぎるよ〜。
ゲームも、やってみたいな〜。
でも多分、ひたすらノーマル克哉でラブラブエンディングを目指してしまいそうだ(笑)


『鬼畜眼鏡-眼鏡装着盤-』の感想はコチラ



R−18

続きを読む
posted by 棗 at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | BLCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月13日

BLCD「YEBISUセレブリティーズ3」




<キャスト>
アルベルト:一条和矢、東城雪嗣:平川大輔
大城 崇:小杉十郎太、陣内高史:大川 透
綿貫 凌:成田 剣、久家有志:神奈延年
益永和実:千葉進歩

<内容>
大人気のシリーズが豪華CD2枚組で登場!

『Yebisu Graphics』の下にあるカフェ『LOTUS』のギャルソン・東城を口説きつづける、世界的インテリアブランド『LABO』日本支社長のアルベルト。
情熱的でラテン系なアプローチに、アイス・ドールの異名を持つ東城もいつしか心を開いていく。
しかし、アルベルトがついに想いを遂げた朝、東城はいつになく冷たい態度で…。
切ない想いは叶うのか!?


東京で買って帰ったドラマCDです♪
同じく岩本薫さんの作品「プリティ・ベイビィズ」と悩んだんですが、やっぱり平川さんの声が聞きたいわーと、こちらに。
二枚組で高いなあと思ったんですけど、旅行中の私は金銭感覚がゼロ(笑)
且つ、ボーナスも出たしね♪
自分にご褒美ばかりの人生・・・。
でも、すごくよかった♪
平川さ〜ん、やっぱり好きー。



続きを読む
posted by 棗 at 02:00| Comment(0) | TrackBack(0) | BLCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月28日

BLCD「B級グルメ倶楽部」


イメージ・アルバム,平川大輔,千葉一伸,立花慎之介,鳥海浩輔,遊佐浩二(2008-06-25)
Amazonランキング:1262位
Amazonおすすめ度:




<キャスト>
吉野英介:平川大輔、鬼塚耕造:千葉一伸
鬼塚芳記:立花慎之介、田畑:鳥海浩輔
カオリ:遊佐浩二、他

原作コミックス1巻の感想はコチラ

<内容>
天上天下唯我独尊なカレーの王子様が登場!

新入社員の吉野は、高校の時、かっこいいけど恐くて変でカレーパンが好きな先輩・鬼塚に憧れていた。
しかし恋に臆病になっていた吉野は、鬼塚に思いを告げぬまま転校してしまう。
そんなある日、吉野は偶然会社で鬼塚と再会し…。
紆余曲折の上、7年越しの思いをやっと通じ合わせる。
しかし、平穏で幸せな日々が訪れるのかと思いきや、実際は誤解やすれ違いばかりで…。
更に2人の家族や友人を巻き込んだ騒動から、鬼塚の浮気疑惑までが浮上してきて……?!


平川さーんっ、超カワイイ〜♪
というわけで、最初っから最後まで、平川さんを堪能した一枚でした。
大満足♪



続きを読む
posted by 棗 at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | BLCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月08日

BLCD「リロード」




<キャスト>
河東一馬:小野大輔、神宮聡志:神谷浩史
国居荘介:平川大輔、長谷川:楠 大典

<内容>
検挙率NO.1刑事、河東一馬は、科学技術捜査研究所のクールな新入り研究者、神宮聡志と、会った時からそりが合わず、なにかとぶつかっていた。
しかし、ある事件をきっかけに、二人の関係が変化する……。
事件がきっかけで、急速に接近した二人だったが、女好きでノーマルな一馬と、ゲイだが攻めの聡志は、ベッドでの主導権争いで衝突することに。
果たして勝利するのは…!?


原作の感想はコチラ


リバでないことを憂いた作品(笑)
ドラマCDを聴いても、同じことを思いました。
・・・求む、リバ!!(←しつこい)






続きを読む
posted by 棗 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | BLCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月04日

BLCD「海成学院寮 清風館 番外編〜医務室〜」


真崎 ひかる
Amazonランキング:31184位
Amazonおすすめ度:



<キャスト>
長瀬紘一郎:鈴木達央、広森友孝:小橋達也
皆川正嗣:我妻正崇、諏訪信哉:安部慎二郎
喜多村将成:平川大輔、長瀬夕貴:辻直樹

原作の感想はコチラ


アズさんは太っ腹なんだか、なんなんだか・・・。
ノベルズにミニドラマCDつき!
しかし、8センチCD!
CDコンポも持たず、8センチCDの再生できないPCしかない。
家族のPC借りれなかった。
どーする?どうする?私?(ラ○フカード風)




続きを読む
posted by 棗 at 20:59| Comment(2) | TrackBack(0) | BLCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月13日

BLCD「白の彼方へ」



<キャスト>
伊澤朝陽:緑川 光、塩見 岳:中村悠一
浅田崇文:井上和彦

<内容>
「自分がどうすればいいのか、どうしたいのか……わからなくなってきた」

山で行方不明になった恋人の側に行きたいと、北アルプスへの入り口、立山黒部アルペンルートへとやってきた伊澤朝陽。だが、付け焼刃の知識と装備では登山などできるはずもなく、ふもとの町で途方にくれてしまう。そんな時、偶然出会った老人・坂野の誘いで真砂沢にある山荘の仕事を手伝うことに――。

――それから7年。月日がかつての恋人の記憶を薄めていた。引退した坂野の跡を継ぎ、山荘の管理人として平穏な日々を送る朝陽。そんな彼の前に、死んだ恋人とそっくりな山岳警備隊員・塩見 岳が現れる。「美人」とはやされるほどの朝陽に「こんなキレイな人、初めて見ました!」と、顔を真っ赤にしながら言う塩見の朴とつさに半ば感心し、半ば呆れつつも、死んだ恋人の面影が重なって朝陽は心穏やかでない。そんなある日、朝陽は塩見の上司・浅田との情事を塩見に目撃され、責められてしまう。あなたには似合わない、と……。どうして放っておいてくれない――。『彼』と似た顔で、似た声で心をかき乱す塩見に対して、朝陽の胸中には憎しみに近い感情が湧き上がっていた。

自分はもう、恋愛はしない。そう心に決めた朝陽だが、どれだけ冷たく当たっても、塩見は朝陽に対する想いを変えることなく、まるで人懐こい子犬のように慕ってくる。朝陽が気まぐれで相手をするたび、満面の笑顔を返す――。そんな姿に、朝陽は自分でも意識していないうちに心を溶かされていく。自分は死んだ恋人の影を追っているのか? それとも――?

原作の感想はコチラ

ワンコだワンコだワンコだ〜♪
ということで、山岳BL「白の彼方へ」のドラマCDでーす。
でも、これって、原作の前半のワンコ攻めカップルだけなんですよね。
浅田サイドも是非とも聴きたいな〜。
フリートークで意味深な発言ありましたけど、そこんとこどうなんでしょうか!!



続きを読む
posted by 棗 at 01:00| Comment(0) | TrackBack(0) | BLCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月11日

BLCD「バカな犬ほど可愛くて」




<キャスト>
成瀬 聡:平川大輔、苅谷志郎:川島得愛
宇藤悟郎:小杉十郎太 、谷野和己:水島大宙

<内容>
友情を壊す気はない。だから好きだとは言わない。
恋人ならまた新しくつくることができるけど、友達は代わりがきかないから――

デビューして7年になる推理小説作家・成瀬聡には、秘かに、とっても地味に惚れている男がいた。10年来のつきあいになる2歳年下の駄目ワンコみたいな後輩・苅谷志郎。好きだと自覚したのはつい最近。これまでずっと普通につき合ってきたのに、どうしていまさら――。しかもそれは自分らしくない穏やか過ぎる恋だった。優しい性格で、まるで大人しい大型犬が隣にいるように気持ちが和む…。だがそんなある日、「先輩、俺、好きな男の人ができたんです」――あろうことか、苅谷が同性への恋を打ち明けてきた!! しかもその相手は自分ではなく……。成瀬は決めた。26にもなってやっと人並みに恋する気持ちを知った可愛い後輩の手助けになろうと…。

原作の感想はコチラ

・・・どれだけ平川さんに踊らされれば(笑)
いいの、もうこのまま踊り続けてやるー。
ということで、またしても平川さん主演作品です。
しかも、受。
そして、大好きワンコ本御三家(笑)のうちの一冊!
これが楽しくなかったら、人生なにが楽しいんだよ!!(←いいんかいこんなこと言ってて)
・・・テンション高めで、スミマセン。


続きを読む
posted by 棗 at 21:41| Comment(0) | TrackBack(0) | BLCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月02日

BLCD「恋愛のセオリー」



<キャスト> 
広瀬千洋:岸尾だいすけ、長谷川賢悟:平川大輔
広瀬美紗子:斎賀みつき、戸倉亮輔:堀内賢雄

<内容>
高校生の千洋は、俳優志望の賢悟と出逢い、優しい彼を兄のように慕い始める。
そんなある日、突然賢悟にキスをされてしまい!?
甘い恋心をたっぷり描いた、きたざわ尋子原作のピュアラブストーリーをドラマCD化!


ヘタレじゃない(笑)カッコイイ攻めの平川さん。
ということで、水月さんにオススメいただいた、「恋愛のセオリー」です。
えーと、このCD聞くのにアクシデントがありました。
ドラマCDは基本エロPod(笑)におとしてから聞いてるんですけど、なんせ超旧式なもので、バッテリーは弱いはでっかいは・・・。
そんなエロPod、再生しようとしたら、いきなりフリーズ。
叩いても揺すっても、ウンともスンとも言わない。
・・・故障?
正直焦りましたよ。
どーすんだよこれ、修理にだせないーって(笑)
中身はBLCDにアニソン・キャラソン・・・。
その後、無事復活しましたけど、あれはやばかった。
新しいiPod欲しいなあ・・・。









続きを読む
posted by 棗 at 22:21| Comment(0) | TrackBack(0) | BLCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月25日

BLCD「君こそ僕の絶対」



<内容>
白バイ隊から刑事になった諏訪内真二は、ある事件をきっかけに担当エリート検事・高城幹弥と恋人同士に。
忙しいながら、相変わらず高城に夢中な真二だったが、
ある日、刑事課を尋ねてきた弁護士に敵意に満ちた態度を取られ面食らう。
その新米弁護士は、高城の双子の弟・優弥で、兄の恋人を見ようとやってきたのだ。
何かと高城にも敵意を向ける優弥に、真二は…。

<キャスト>
高城幹弥 : 羽多野渉、諏訪内真二 : 平川大輔
高城優弥 : 浜田賢二、村川 : 堀内賢雄、田坂 : 神奈延年

原作の感想はコチラ

やっぱり、このシリーズ大好きだ!!
小説もすごくよかったんですけど、ドラマCDも最高♪
・・・だって、平川さんがナレーションなんだも〜ん。
そんなわけで、絶対シリーズ第2弾「君こそ僕の絶対」です。




続きを読む
posted by 棗 at 21:00| Comment(2) | TrackBack(1) | BLCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月17日

BLCD「好きこそ恋の絶対」



<内容> 
諏訪内真二は、白バイ隊から捜査課に人事異動され刑事となった25歳。
配属されて最初の事件の担当検事は、先輩刑事たちから敵視されている高城幹弥だった。
しかし事件を二人で調べるうち、真二は高城と親しくなりたいと思い休日を一緒に過ごすことに。
やがて真二は、正義感溢れる高城に惹かれ始め……。
新米刑事とエリート検事の恋の行方は!?

高城幹弥:羽多野渉、諏訪内真二:平川大輔
村川:堀内賢雄、田坂:神奈延年

原作の感想はコチラ

私の枕元には、諏訪内真二と相葉晴友と刈谷志朗。
大奥(by番線)には、ワンコがいっぱい(笑)
そのなかでも、真二の出番が一番多いですね〜。
そんなマイ・ベスト・ワンコ♪の諏訪内真二のドラマCDです〜。



続きを読む
posted by 棗 at 03:00| Comment(2) | TrackBack(1) | BLCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月13日

BLCD「愛してる」



<内容>
四つの季節を通して描かれるある二人の愛の軌跡――。

晴友と和志の愛の軌跡がドラマCD化!
あなたと出会って、そして恋に落ちて…
移りゆく日々がこんなにも美しいことを、僕は知った。

COLORS.1冬/ COLORS.2 春/ COLORS.3夏/ COLORS.4 秋。
コアマガジン刊「drap」で連載終了を迎えたCOLORSシリーズが、「愛してる」という新たなタイトルをもって登場!

市瀬和志:小野大輔、相葉晴友:平川大輔

原作の感想はコチラ

というわけで、BLCDデビューを果たしました♪
BLCDだけは絶対ムリ、一生聴けないと思ってたんですよ。
だってー。(大河に怒られそうだ/笑)
アレとかソレとか、どーなんすか!って感じですから。
で、「え〜、だってえっちシーンとか、正気でいられない〜」と、BLCDのかわいい先輩(笑)に本音を漏らしたところ「正気でいなくていいんです」と、力強いお言葉を頂戴しました。
そんな、正気でいられなかった(笑)初BLCD体験記です。
・・・なにかこう間違った事叫んでても、初心者なので生暖かい目で見てやってください、お願いします。





続きを読む
posted by 棗 at 01:00| Comment(2) | TrackBack(1) | BLCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする