2017年07月14日

夜が明けるなら ヘル・オア・ハイウォーター3:S.E.ジェイクス

4403560318ヘル・オア・ハイウォーター3 夜が明けるなら (モノクローム・ロマンス文庫)
S・E・ジェイクス 小山田 あみ
新書館 2017-07-10

by G-Tools

11年前CIAの密室で受けた拷問―悪夢から目覚めたプロフェットは、部屋の中にかつての仲間で初恋の相手・ジョンの姿を見る。それが現実なのか、幽霊なのかわからないまま…。EE社を辞めトムと一緒に暮らし始めたプロフェットは昔の上官・ザックからの依頼を受け、トムとともにアフリカのジブチに向かった。だが待ち合わせのホテルで二人を待ちうけていたのは、CIAのランシング―かつてプロフェットを拷問したあの男だった。ランシングはテロへのジョンの関与を疑い、プロフェットを追っていたのだ。ジョンは生きているのか―?そんな中恐れていた体調の変化が起こり、ついにプロフェットはトムに秘密を打ち明ける―。情熱のバディ・ロマンス、第三弾!



続きの原書がでるまでの間に、マルたちのお話の翻訳版とかどうですか?


※前作までの内容に触れてます

続きを読む
posted by 棗 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 翻訳BL>S.E.ジェイクス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年09月11日

不在の痕 ヘル・オア・ハイウォーター2:S.E.ジェイクス

4403560288不在の痕~ヘル オア ハイウォーター2~ (モノクローム・ロマンス文庫)
S・E・ジェイクス 小山田 あみ
新書館 2016-09-10

by G-Tools

トムたちの前から姿を消したプロフェット。
地の果てから彼をよびよせたのは、トムが送りつづけたメールだったーー。
人気シリーズ第二弾!




ぜひともミックとブルーが主役の「Free Falling」もぜひとも翻訳版を!

続きを読む
posted by 棗 at 09:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 翻訳BL>S.E.ジェイクス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月12日

幽霊狩り ヘル・オア・ハイウォーター1:S.E.ジェイクス

4403560245幽霊狩り~ヘル・オア・ハイウォーター1~ (モノクローム・ロマンス文庫)
S.E.ジェイクス 小山田 あみ
新書館 2015-12-09

by G-Tools


民間傭兵派遣会社EE社にFBI、地元の保安官補を経て民間傭兵派遣会社に入ったトム・ブードロウは一月前にある動画を受け取っていた。
その中で尋問を受けていた男こそが、トムの新たなパートナー、プロフェットだった。
もと海軍特殊部隊でCIAの工作員をしていたプロフェットは、研ぎすまされた武器のような最強のエージェント。
だが性格に難あり。
そんな彼らに殺人事件の調査が指示された。
被害者はプロフェットの幼なじみの弟。
情報を探るため地下ファイトに潜入したトムは自らの闇に引きずり込まれる。
そしてプロフェットもまた過去の亡霊に掴まっていく――。




12月はモノクローム・ロマンス祭り!!!


続きを読む
posted by 棗 at 17:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 翻訳BL>S.E.ジェイクス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする