2009年01月13日

不明熱 恋愛処方箋:檜原まりこ



<あらすじ>
超美形だがネクラな私立J医大の柴田浩司の恋人は、製薬会社のMR・江森五月。二人はラブラブな同棲生活を送っている。ところが、加瀬嵩という患者のことで、かつて好きだった相沢にたびたび連絡をとる柴田。江森は…。表題作「不明熱」のほか、書き下ろし「Q・F・B」、さらに、二人の出会いを描いたコミック「恋愛処方箋」、50ページ一挙の掲載。
MR×医者モノ。


久々にエモシバ読みましたが、びっくりするぐらいラブラブな話ですよね(笑)
スイマセン、二人のらぶらぶいちゃいちゃより、医療関係の部分がすごくおもしろかった・・・。
だから、あんまり感想になってません〜。続きを読む

2006年11月06日

ラブホリック 恋愛処方箋:檜原まり子

ラブホリック
ラブホリック
posted with 簡単リンクくん at 2007. 1.28
檜原 まり子〔著〕
講談社 (2005.7)
ISBN : 4062558173
価格 : \630
通常2-3日以内に発送します。

湾岸25時 2 湾岸25時
檜原 まり子〔著〕
講談社 (2006.2)
ISBN : 4062558599
価格 : \662
通常2-3日以内に発送します。


<あらすじ>
私立J医大の外科医・柴田浩司と、製薬会社のMR・江森五月は、ラブラブカップル。
同棲をはじめたにも関わらず、二人の生活はすれ違いばかりで、柴田はすっかり欲求不満気味。
ある日、病院内をとんでもない美人と歩く江森を見かけ、しかも同僚の芝元に気になることをいろいろ吹き込まれ、不安に駆られた柴田が向かった場所は・・・。
MR×外科医モノ。


今さらながら、恋愛処方箋ことエモシバです。
・・・しかし、もうちっと書きようがなかったというほど、おざなりなあらすじ(笑)
いやもう、この近年稀にみるバカップルぶりに、もうあてられまくり。
もう、脳みそとろけたよ・・・。


続きを読む