2008年11月16日

他人同士3:秀香穂里


秀香穂里
Amazonランキング:371位
Amazonおすすめ度:



※ネタバレ気味です。

<あらすじ>
元恋人・帯との仲を疑った暁が出ていって以来、元の荒んだ生活に陥っていた諒一。
仕事だけは自分を裏切らない──。暁を吹っ切るように仕事に打ち込んでいたがある日、仕事で致命的な大失敗をしてしまい……!?
カメラマン×編集者モノ。


シリーズ一作目『他人同士1』の感想はコチラ
シリーズ二作目『他人同士2』の感想はコチラ

わーい、オレサマ・澤村登場だー。
あいかわらず、自信満々の嫌みったらしい男だけど(笑)
まあ、この男も、水嶋のまえではかわいくなったりするからなあ。
そんなわけで「くちびるに銀の弾丸」のキャラも顔を出してるシリーズ最後の「他人同士3」
ロマン派腐女子、大満足の最終巻でした。


続きを読む
posted by 棗 at 22:03| Comment(0) | TrackBack(0) | BL(小説)>秀香穂里 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

他人同士2:秀香穂里


秀香穂里
Amazonランキング:1158位
Amazonおすすめ度:



<あらすじ>
新人カメラマンの暁と、同居生活を始めて半年。礼儀正しく世話好きな暁との生活に、心地よさを覚えていた雑誌編集者の諒一。ただひとつ気がかりなのは、一度、暁を抱こうとしたのに、逆に暁に抱かれてしまったことだけ──。
恋人なのか、それともただの他人なのか。暁との関係に焦れる諒一のまえに、ある日、学生時代の恋人・帯が現れて……!?
カメラマン×編集長モノ。

シリーズ一作目『他人同士1』の感想はコチラ


諒一が攻めたーっ!!!

続きを読む
posted by 棗 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | BL(小説)>秀香穂里 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月04日

個人教授:秀香穂里


秀 香穂里
Amazonランキング:62478位
Amazonおすすめ度:



<あらすじ>
有名塾講師の俊一は、かつての同級生の弟・育美の家庭教師をすることになった。しかしそこで俊一が高校時代、育美の兄に性欲の捌け口にされていたことを思い出されてしまう。「俺、知ってるんだよ。あんた、兄貴とセックスしてたよな」育美の荒々しい愛撫に翻弄される俊一。育美の執着に戸惑いながらも、俊一は以前同級生に抱かれた時、育美に見られていたことで歪んだ快感を覚えたことを思い出し…。
高校生×塾講師モノ。



ザ・執着系。




続きを読む
posted by 棗 at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | BL(小説)>秀香穂里 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

他人同士1:秀香穂里


秀 香穂里
Amazonランキング:1353位
Amazonおすすめ度:



<あらすじ>
最新の流行を扱う大手出版社の情報誌『エイダ』―。浅田諒一は自他共に認める敏腕編集者だ。ドライな恋愛が信条のゲイだけど、家を追い出された年下のカメラマン・田口暁と、期間限定で同居することに!!仕事相手とは寝ないと決めていたのに、筋肉質で長身の暁は、諒一が抱きたいタイプそのもの。ある晩、ついに手を出そうとした諒一は、逆に「俺にだって男が抱けます」と押し倒され―。
カメラマン×編集者モノ。

秀香穂里さんの、デビュー作です。
手に入らないから困ってたんですけど、このたびめでたく新装版がキャラからでましたね♪
最近は、絶版モノがぞくぞくと新装版として登場してくれるので嬉しいですよね。
とはいえまだアレとかコレとかが出てないので、それなんとかしてーって感じです(笑)
しかし、この表紙いいっすねー、二人ともちらみえおパンツ。

続きを読む
posted by 棗 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | BL(小説)>秀香穂里 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月30日

艶めく指先:秀香穂里

艶めく指先
艶めく指先
posted with 簡単リンクくん at 2007. 4.30
秀 香穂里著
徳間書店 (2007.4)
ISBN : 4199004335
価格 : \560
通常24時間以内に発送します。


<あらすじ>
理想の造形美を見つけると、触れずにいられない、アートディレクターの藤居。
ある日、老舗ゲームメーカーから、新作ゲーム機のパッケージデザインの仕事が持ち込まれる。
依頼してきたのは、アルファ・ビットの総合開発部の美咲。
藤居好みの造形をもつ美咲に、思わず顔をなでまわしてしまい、第一印象は最悪になってしまう。
しかし、そんな美咲をあきらめきれない藤居は、身体を触らせてくれたら、仕事を受けると、無茶な条件をつきつけるが・・・。
アートディレクター×ゲーム会社社員モノ。


その昔、渋谷のPS、秋葉のSS、池袋の64と言われてた時代に(確かそうだった・・・うーん記憶が遠い)現役ゲーマー、今は全然・・・。
PS2買ったにも関わらず、ほぼPSのソフトで遊んでますし。
最近のお気に入りは、めっきり「I.Q FINAL」。
年、とったんでしょうね(笑)
そんな元・ゲーマーの血が騒いで、予定外の購入となった「艶めく指先」。
しかも「くちびるに銀の弾丸」にちょっとリンク、といわれれば、買わずにおれませんよ(笑)
・・・ま、本当に「ちょっと」でしたけど(泣)

どうでもいいんですが、藤居のクセは、セクハラかヘンタイか?
判断付きかねますね(笑)
気に入ったら、問答無用で、即お触りって・・・。
美咲じゃなくて、ドン引きますね。
じゃなくても、訴えますか?
そういう、とんでもない出会いをしてしまう、藤居と美咲。
藤居といえば、今まで男に興味持ったことなどない、生粋のノンケ。
一方の美咲といえば、元々ゲイ。
・・・その最初の出会いに、それぞれが違う思いがあったのは、いうまでもなくて。
罪なんですよね、藤居の行動。
藤居は、元々はデザイナー魂に火がついただけなんだろうけど、美咲にしてみれば、誘われてるんだか、遊ばれてるんだか、試されてるんだか・・・。
しかも、あげくの果てが、仕事受けて欲しかったら、身体触らせろって・・・。
どこの悪代官だよ(笑)

そんな二人、身体を重ねる関係にはいたるものの、そこに気持ちはあるのかないのか。
藤居は、案外猪突猛進というか・・・。
すごい押しが強いと言うか。
好き好き好き、っていうのが丸出しなんだけど、どうもうまく伝わらない。
気持ちはなくていいから、身体だけの関係を求める美咲。
昔つきあった男と、酷い別れ方をしたので、恋愛の感情なんて持ちたくないって考えてる。
きっとその方が辛くないし。
どんなに、藤居が言葉をつくして、好きだ大切にする泣かせたりしないって言っても、美咲は信じない。
それが、ちょっと新鮮な驚きというかなんというか・・・。
大人だからこそ、恋愛にあそこまで慎重で、守りに入ってしまうというのが、なんかわかるんですよね。
特に、大人になってからの失恋のダメージが酷ければ酷いほど。
大人だから、器用にそつなくこなしてそうなのに、それが逆で、子供のほうが寧ろなにも考えなくて突っ走ってしまえる分、強いのかなと。
藤居も美咲も33の、それこそいい大人なのに、なぜかそこで躓いてしまって。
おそらく、藤居がいう「好きだ」という言葉を、美咲も嘘だとは思ってないだろうし、信じたいとは思ってるんだろうけど、やっぱり目の前のことだけじゃなくて、ずっと先のことまで見通せるようになった今では、あっさり信じられない。
それが、大人ゆえの、辛さかな・・・。
恋愛に対して、変に悟ってしまって。
今の気持ちが永遠じゃないって知ってるばっかりに、簡単に幸せになれない。
恋愛するのに、子供も大人もないけど、こんなときだけは、若気の至りが心底羨ましい・・・。

それにしても、美咲、すごい美形なのに、すごいゲームオタク。
さらっとかいてありましたけど、半端ないですよね、あのコレクターぶりといい、ゲームの腕といい・・・。
うーん、つきあうの大変そう(笑)

☆「くちびるに銀の弾丸」の感想はコチラ
☆「くるぶしに秘密の鎖」の感想はコチラ
posted by 棗 at 19:23| Comment(0) | TrackBack(0) | BL(小説)>秀香穂里 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月26日

くるぶしに秘密の鎖 くちびるに銀の弾丸2:秀香穂里

くるぶしに秘密の鎖
秀 香穂里著
徳間書店 (2006.8)
ISBN : 4199004068
価格 : \570
通常2-3日以内に発送します。


<あらすじ>
晴れて恋人同士となった、澤村と水嶋。
水嶋の製作した「ぼくのおやすみ」の第2弾が発売されることになったけれども、新たに製作チームに加わったのは、作曲の烏堂。
水嶋の昔の恋人だった。
仕事に追われすれ違う二人。
澤村は、烏堂の存在に嫉妬を覚えるものの、それを押し隠す日々。
そんな時、製作チームでトラブルが発生し・・・。
広報×ゲームディレクターモノ。

(→前作「くちびるに銀の弾丸」の感想はコチラ

いきなりですが、カミングアウト。
「ヤリ殺す」という、攻のセリフが、実は萌え・・・。
あーあ、人格疑われる発言(笑)


続きを読む
posted by 棗 at 21:47| Comment(0) | TrackBack(0) | BL(小説)>秀香穂里 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月25日

くちびるに銀の弾丸:秀香穂里

くちびるに銀の弾丸
秀 香穂里著
徳間書店 (2003.9)
ISBN : 4199002790
価格 : \560
通常2-3日以内に発送します。



<あらすじ>
ゲームソフトメーカー「ナイトシステム」の広報を務める澤村朗は、超オレサマで傲慢で下半身がだらしないが、自他共に認めるやり手広報マン。
そんな彼の会社に、鳴り物入りで移籍してきたのは、業界トップのディレクター・水嶋弘貴だった。
その水嶋との初顔合わせの日に、遅刻した澤村。
怒る水嶋の顔に、なんとなく興味をもってしまう。
だれもが、彼と打ち解けていく中、澤村だけには水嶋はそっけない。
そんなある日、水嶋がゲイだと知り・・・。
広報×ゲームディレクターモノ。


ゲーム業界です。
働く男たちです。
ネクタイでスーツです。
28×31、年下攻めです。
大当たりです(笑)

続きを読む
posted by 棗 at 21:19| Comment(2) | TrackBack(0) | BL(小説)>秀香穂里 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月01日

虜−とりこ−:秀香穂里

虜−とりこ−
虜−とりこ−
posted with 簡単リンクくん at 2007. 1.28
秀 香穂里著
徳間書店 (2004.9)
ISBN : 4199003215
価格 : \580
通常2-3日以内に発送します。


<あらすじ>
麻薬取締官の藍原が追っているのは、新種のドラッグと、その密売に関わる噂される”ゼロ”という男。
彼には、どうしても、その売人を捕まえたい理由があった。
ある日、捜査の途中、喫茶店で神堂という男に出会う。
なにかと裏の世界に詳しい彼から、情報を集めようと通ううちに、彼に惹かれはじめるのだった。
店番×麻薬取締官モノ。


しつこく、麻取モノです。
この作品が秀さん初読みだったんですが、いいですねーお堅い職業シリーズは(笑)
この本、買う前に、あちこち他所様のブログをまわってみたんですが、概ね評判は上々。
しかし、そろいもそろって、最後が・・・みたいな書き方されてたんですよね。
・・・確かに。
読み終わって、その辺はつっこみたかったんですけど・・・面白かったです。

続きを読む
posted by 棗 at 17:48| Comment(0) | TrackBack(0) | BL(小説)>秀香穂里 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする