2008年05月31日

小説 Chara 2008年 07月号




雑誌はあとで困るからと言いつつ、表紙の二人のために購入(笑)
しかも、菅野彰さんのエッセーもあったしね!
満足♪






英田サキ『SIMPLEX』
犯罪学者×ボディガード(だよね、きっと)
当て馬さんにも、愛を。
常々強く訴えてますけど、今回ほどよかったね〜と思ったことはないかな。
だって、ロブいいやつなんだもん・・・。
本編読んでる時、なんかまさに「いいひといいひとどうでもいいひと」になってて、気の毒で(笑)
いや、ユウトとディックはきちんと好きなんですよ!
でも、なんか身を引く側の人が気持ちは、イタイほどわかるし・・・。
で、そんなロブの前に現れたのは、ディックの同僚♪ヨシュア。
ふふふ、美人さんのボディガード〜。
表紙の高階さんのイラスト見た時から、「うわ、コレ絶対萌える〜」とわくわくしてたんですよ。
読み終わったら、大満足の言葉しか浮かばなかったです。
・・・えっちしてないのに(笑)
いずれ文庫化されるんでしょうか?その時には、書き下ろしか何かで、ぜひその後の二人の様子なんかもみれたらな〜と思ってます。
そして、秘かに気になってるのは、ユウトの兄ちゃんのコパの恋はいかに?ってことでしょうか(笑)

秀香穂里『真夏の夜の御伽話』
喫茶店店主×おもちゃメーカー営業
そのロウソクに火を灯して眠ると、いい夢が見れますよ♪といううさんくさいシロモノに飛びついた、営業不向きの会社員のお話。
なんか、秀さんの作品なのに、すごくカワイイ話だなーというのが、正直な感想。
まあ、お約束どおりというか、夢はエロエロなんですけどね(笑)
まさかそんなかわいらしいファンタジックなストーリーとは思わず、ちょっと嬉しい誤算と言いますか。
こういうお話読むと、みんな現実に煮詰まってて、逃避したいと思ってるのかなーと。
安心いたします。

神奈木智『オーナーシェフの内緒の道楽』
シェフ×大学生
・・・ウサギさんと美咲みたい(笑)
すんごい車でお迎えにきてもらえるなんて。
そんなことはどうでもいいんですけどね。
他人同士なんだけど、同居してて家族のような関係。
そばにいられるし、一番近い存在なんだろうけど、それ以上になれない。
そうなると恋愛って、大変よね。
子供は子供らしく、自分の恋心にぐるぐるしつつ、大人は大人で策を巡らす。
・・・えーと最初から、告ってしまえ!(←話にならんし)
しかし、パティシエさんの過去が、インパクト強すぎて、私の中ではすべてを凌駕してました。
この人だけでひとつの話になりますって(笑)

原作・水壬楓子、漫画・長門サイチ『キティ・チェイス』
地球人×異星人
桜姫の番外編マンガですね〜。
シリーズの最後は、どうしようもなく切ないお話だったんですが、このコミカライズは超笑った。
ランディ出てきたら、シリアスはぶっ飛ぶよね。
どれだけ、猫バカなんだよランディ・・・。
でも、猫を愛でるワンコなんだよね、絵的に。
実際だとなかなか難しいんだけど、さすがエイリアン(笑)
しかし、あいかわらずシーナはえっちがオッサンくさい。
そして、フェリシアは天然ちゃんだ・・・。



posted by 棗 at 20:24| Comment(0) | TrackBack(0) | BL(雑誌) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック