2008年04月25日

BLCD「君こそ僕の絶対」



<内容>
白バイ隊から刑事になった諏訪内真二は、ある事件をきっかけに担当エリート検事・高城幹弥と恋人同士に。
忙しいながら、相変わらず高城に夢中な真二だったが、
ある日、刑事課を尋ねてきた弁護士に敵意に満ちた態度を取られ面食らう。
その新米弁護士は、高城の双子の弟・優弥で、兄の恋人を見ようとやってきたのだ。
何かと高城にも敵意を向ける優弥に、真二は…。

<キャスト>
高城幹弥 : 羽多野渉、諏訪内真二 : 平川大輔
高城優弥 : 浜田賢二、村川 : 堀内賢雄、田坂 : 神奈延年

原作の感想はコチラ

やっぱり、このシリーズ大好きだ!!
小説もすごくよかったんですけど、ドラマCDも最高♪
・・・だって、平川さんがナレーションなんだも〜ん。
そんなわけで、絶対シリーズ第2弾「君こそ僕の絶対」です。




絶対シリーズといえば、真二と高城のいちゃいちゃらぶらぶが見どころというか、聞き所なんですが、今回もまたがっつり堪能させていただきました♪
とはいえ、好きこそ、のときより事件のシーンにわりと時間が割かれてたような・・・。
とはいえ、真二@平川さんのナレーションで物語が進みますので、どこを聴いてもオイシイ(笑)
だから真二かわいーよー、とうはうはしながら聴きましたよ〜。
そんな「君こそ僕の絶対」なんですが、この話の中ですっごい好きなシーンというか、台詞があるんですよ♪
原作で読んだときから、じつに、この二人っぽくて、いいなーと思ってたんですよね。
ここでは、真二もいい具合にヘタレてますし(笑)
そこへ、年上の恋人の「ええから、おいで」は、最強の誘い文句ですよね。
高城@羽多野さんの声で言われちゃうと、ワンコでなくてもめろめろになっちゃいますね。
そして、そのあとのえっちシーンがまた・・・。
今のところ、平川さんのワンコ攻めしか聴いてないんですが、なぜにこんなにいいかって、やっぱりあの「せっぱつまった声」がもう最高!
かわいすぎ〜。
・・・さりげなく、なんつーカミングアウト(恥)

あと、絶対シリーズのお約束?というか、高城のコメディパート(笑)
今回は、優弥との、関西弁でのガチンコ兄弟げんかシーン。
仮にも、検事と弁護士なんですが、中身はまるっきり、ただの兄弟げんか(笑)
弁の立つけんかシーンは、いやですけどね・・・。
そこへ、ワンコが果敢にも割り込んでいくんですけど、優弥じゃないけど、見ている方がばかばかしくなるほど、ラブいですね。
いや、いつもなんですけど(笑)
ただ、このあとのえっちシーン、随分原作とは変わってましたよね。
いや、確かに原作通りっていうのは、イロイロ無理がありそうですけど(笑)
高城の名ゼリフのもう一つが聴けなかったのは残念ですー。
そして、珍しく余裕かましたワンコが、カッコイイんだけどなー。
それが残念といえば残念。

番外編にあたる「恋する絶対の法則」はドラマCD化するんですよね?
「愛こそ明日の絶対」はどうなるんでしょうねえ・・・。
高城の焦らしプレイ(笑)が聴きたいんだけどなー。

posted by 棗 at 21:00| Comment(2) | TrackBack(1) | BLCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
棗さん、こんばんは!
羽多野クンの「ええから、おいで」にメロメロメロにされたmikuです・・・(*´д`*)羽多野クンのとこ、行っていいんですか、いいんですね?行きますよ?(逝けばいい)

第2弾も聴きましたよ〜♪
ヘタレ攻めの平川さんは攻めてても喘ぎが受けなみにエロいのにドキドキしました(゜∀゜;さ、さすがだ、喘ぎエローな平川さん!!!攻めてもエロい・・・。

棗さんのレビュ読んでますます原作が読みたくなってきました(><)その原作の無理あるエロを!高城の名台詞を!脳内変換で読みます(`・ω・´)次の休みに買ってきまあす!!!

さて第3弾も楽しみすぎてなりません!!!また興奮してお邪魔しに来ます(^^)v

そのうち棗さんのBLCDもカテゴリーができますね!ふふふ!

TBお願いします!
Posted by miku at 2008年09月10日 23:58
mikuさん、こんばんは!
さすがです、仕事早いです〜。
このいきおいで第三弾も、聞いてくださいねー。
興奮したmikuさんを楽しみにしてます(笑)

「ええから、おいで」いいですよね!いいですよね!
原作でも大好きなセリフだったんですけど、CDで羽多野さんの声で聞いたら、ますます好きになっちゃいましたよ(≧∀≦)
だからやっぱり、羽多野さんのヘタレワンコは想像つかないですねえ・・・。

原作のエロはですねー・・・読んでのお楽しみということで♪
問題のセリフは、オビがあればそれにあるんですよ〜。
羽多野さんの声で脳内変換して、ぜひ読んでくださいね♪

BLCDのカテゴリ・・・そのうち出来てたら、笑ってください・・・。

コメント&TBありがとうございました。
Posted by 棗 at 2008年09月11日 21:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

BLCD 君こそ僕の絶対
Excerpt: ハマると一直線です・・・(−−; 最近、羽多野クンBLCD→たっつん歌→たっつんBLCD→羽多野クンBLCD→たっつ・・・エンドレス・・・。 さて...
Weblog: BL本の日記
Tracked: 2008-09-10 23:51