2005年11月09日

そんなに好きなの?バトン

LipServiceの環さんから、ひさびさにバトンいただきました。
・・・で、結局このバトンの正式名称は何なんでしょうか?(笑)



今までに書いたHOMOの量

多分、同人だと10〜15作くらい、友人にだけ見せたしょーもないの、自分だけでひっそり楽しんだもの(笑)も含めると、倍以上あるかもしれないです。
うーん、もっとあったような気がしなくもないような。
正確な数はわからないです、なんせ10年以上前のことですし、当時の原稿も同人誌もぜーんぶ証拠隠滅(笑)のため処分しましたので。
うーん、相方まだ持ってるかな・・・。

(私信;相方へ、持ってたら見せてー)

今書いているHOMO

もう、書いてませんよ。

最後に読んだ(見た)HOMO

マンガ:筒井旭さんの「Cherry
小説:麻生玲子さんの「疾走する月の秘密
最近、この「疾走する月の秘密」を、エンドレスで読み続けてて、変になりそうです(笑)
・・・毎晩毎晩、飽きもせず。

よく書く、または特別思い入れのあるHOMOシチュエ〜ションを5つ

その1 攻が受に精神的に甘えてる。受が攻に甘えさせてる。
HOMOバトン」のときにもちらりと書いた気がしますが、このシチュエーションは、まじでドツボなんですよー。
これで、うっかり攻が涙を見せたりなんかしたら、もう鼻血どころじゃありません、お祭りです。
だから、よく書いてました(笑)

その2 受による切ない片思い
攻じゃだめなんです、これ。
あくまでも受が、悶々と鬱々と、片思いで悩まないとダメなんですー。
しかも、この片思いの相手が、親友で且つ彼女持ちであることがポイントです!
相手がストレートだからと、必死に自分の気持ちを隠そうとするものの、バレてしまい・・・どうしよう?みたいなパターン好きです。

その3 ドキッ☆男だらけの共同生活
ここはグリーン・ウッド (1)」以来、DNAに深く刻み込まれたものです。
一つ屋根の下、BL版とでもいうべきでしょうか、学生寮、下宿モノがすげー好物です(笑)
住人総ホ○だろうが、ひっそり一組だろうが、ノープロブレム。
生活を共にし、そこから生まれる恋!
ぐふふふふふ・・・。(あ、壊れた)

その4 トラウマ
極度の人間不信だったり、人に触られたりするのがいやだというトラウマ持ちの受。そしてありえないほどの(笑)包容力で、そんな受を包み込んでしまう攻・・・。
の、初えっち(笑)

その5 ヘタレな彼と強気な彼
普段は自信満々のくせに、いざえっちとなると、とたんにヘタレになってしまう攻。
そんな攻にいらだって、いいからこいよと、キレる受。
原点です(笑)
・・・ということで、よく書いたシチュエーション、かなと。

バトンを渡す洒落の通じるHOMO好き5人

5人と言わず、いる!という方、ご自由にどうぞ〜♪
posted by 棗 at 18:27| Comment(8) | TrackBack(4) | 雑記>バトン・100質系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TBさせて頂いたのでご報告しますっ☆

麻生玲子さんの「疾走する月の秘密」、私も読みました〜^^
これからどうなっていくのか期待大の作品ですよね♪
筒井旭さんの「CHERRY」、お二人がいいよ〜と諸手をあげて推薦しているなんて・・・
読みたくなってきましたよ〜〜><!
Posted by 美鳥 at 2005年11月09日 20:31
美鳥さん、こんばんは。
TBありがとうございます、早速回答読ませてもらいますねー。

「CHERRY」は、おもしろいですよ〜。
しかも自らのヲタク度を知ることも出来るという、一粒で2度おいしい(笑)作品となってます。
それにしても、マーガレットコミックなんて、十年以上ぶりに買いました・・・。
美鳥さんも、読んでみませんか〜。って、なんだか「CHERRYバトン」(笑)
Posted by 棗 at 2005年11月09日 22:30
棗さん、今晩は。
バトン受け取って下さって有難うございます!
TBも送らせて頂きました。

>その1 攻が受に精神的に甘えてる。受が攻に甘えさせてる
おお、これ凄い好きです。攻めがうっかり涙、と言うのも堪りませんね〜。それなりに社会的立場の有る堅そうな男が男泣きする映像が咄嗟に脳内に浮かびました…(それは一体・笑)

>その5 ヘタレな彼と強気な彼
「攻めに苛立っていいから来いよとキレる受け」、大好きです。実は受けもそんなに慣れてなかったりする…のもまた乙だと思います(笑)

寮モノも楽しいですね〜!
HOMOじゃないんですが、「花ざかりの君たちへ」という少女漫画(男子校に男のふりして忍び込み生活)をちょっと歪めて楽しんだ記憶が有ります。
周りの男の子は気付いていないので、ほんのりHOMO臭いんですよ…(関係なくてすみません・笑)

棗さんの回答、とっても面白かったです。
即興でリアルな場面が浮かんでしまいます(笑)

お忙しい中お答え頂きまして、本当に有難うございましたvv
Posted by at 2005年11月10日 19:59
こんばんは、棗さんv

もうっ!棗さんの回答がすごくリアルなので、数々の萌えシュチュエ〜ションが目に浮かぶようです(妄想中)

>麻生玲子さんの「疾走する月の秘密」
実は未読です。でも棗さんが嵌るくらいなので、きっと私の萌えツボにもヒットするはずですよね、是非読んでみたいと思いますv

>もう鼻血どころじゃありません、お祭りです。
これが可笑しくて〜(爆笑)
近頃「鼻血」や「お祭り」だった作品はありますか?よかったらご紹介ください〜

いやぁ、棗さんの熱い萌え魂をしかと感じましたよ。色々妄想して楽しませていただきました。ごちそうさまでしたv
Posted by suzuya at 2005年11月10日 20:43
環さんへ。

またもや、私の爛れた妄想を垂れ流してしまいました(笑)
冷静になって読み返すと・・・まるっきりアホですね。
そりゃあむねちかからも、「アホ」と言われてしまうわけだ・・・。

「攻が受に精神的に甘えてる。受が攻に甘えさせてる」に賛同いただけて、まじでうれしいです〜。
しかし、なかなかこんなシチュの萌え〜な逸品に出会えません(泣)

「花ざかりの君たちへ」中条さんですよね?懐かしいです!!
・・・あれ、持ってた気がするんですけど、がーん、記憶が欠落。
しかし、最近の少女マンガ、ちょっとBLクサイですよね(笑)

こちらこそ、バトン楽しかったです〜♪
Posted by 棗 at 2005年11月10日 22:04
suzuyaさんへ。

リ、リアルですか?
・・・私の妄想は、写実主義なんでしょうか(笑)ダビデ像並に。

>近頃「鼻血」や「お祭り」だった作品
火崎勇さんの「五つの音」と菅野彰さんの「なんでも屋ナンデモアリ」の、寅次郎×敦サイドです。
「五つの音」は、もう表紙からいうことありません、萌えツボクリーンヒットです(笑)
・・・言うまでもありませんが、suzuyaさん大絶賛だったので購入しました(笑)やはり同盟の力はすばらしいですねー。
しかし、私が求めるシチュは、なぜこうも少ないんですか〜(泣)
それともただ捜し方がまずいのか・・・。

「疾走する月の秘密」
うーんと、麻生さんの作品だったら迷わず「西野&白川シリーズ」の方、オススメしちゃうんですが、実はこの作品、微妙にトラウマ系なんですよ(笑)
とことんわかりやすくできてます、私・・・。

高遠さんの作品、読む時に覚悟がいるのでなかなか手が出せないんですけど、「告白」をそろそろ読んでみようかと思います。
無事感想が書けた際には、また噂のスポットに出没させてください(笑)



Posted by 棗 at 2005年11月10日 22:31
棗さん、はじめまして。
HOMOバトンとっても楽しく読ませていただきました。
「トラウマ」もの、非常に萌えますね〜。
あいもHOMOバトン書いたのですが、うっかり「トラウマ」ものを忘れていました。
また遊びにこさせてくださいね。

TBさせていただきましたのでよろしくお願いします。
Posted by あい at 2005年11月17日 23:12
あいさん、はじめましてこんばんは。

ほんとに、バトン系は恐ろしいですよね、本性丸出しですから(笑)
楽しんでいただけてなによりです♪

トラウマ系は、もう今も昔もツボもツボ。
実はBLじゃなくてもかなり好きなシチュです。
しかし最近はめっきり、BLばっかりですけどね(笑)
私は、リーマンライバルもの書き損ねたことが、しまったーって感じです。

TB&コメントありがとうございます。
こちらこそ、よろしくお願いします♪
Posted by 棗 at 2005年11月18日 21:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ホモなバトン
Excerpt: LipServiceの環さんから「ホモなバトン」を頂きました☆名称はこれでいいんでしょうかね?皆さん書かれるのが違うのでおもしろく感じていましたが^^ また×5!!!!!(バトン系をや
Weblog: 美鳥の日記
Tracked: 2005-11-09 20:42

そんなに好きなの?(ほもなバトン)
Excerpt: 久し振りにバトンが…!という事で、親愛なるTかちゃんからホモなバトン(ホモバトン、でいいのかな?)を頂きましたので張り切って答えてみます。ちょっと前見たのと内容が違うんですが、ほもにも色々有るってこと..
Weblog: LipService
Tracked: 2005-11-10 19:41

HOMO好きバトン
Excerpt: 「LipService」の環さんより頂戴いたしました「HOMO好きバトン」です??。 環さんの回答がえらいごと「濃い」ので微笑んでしまいましたよ。ステキでした(うっとり) 人様の「萌え」を..
Weblog: でも、しょうがない
Tracked: 2005-11-10 20:30

HOMOバトン頂いてきました??♪
Excerpt: ナギさまから、HOMOバトン頂いてきました♪ 前から気になっていたんです?? 半分、事後承諾っぽいですが??ナギさまお許しを。 ■今まで書いたHOMOの量 今年5月にHPを作るまで..
Weblog: ボーイズラブ・オタクなあいのひとりごと
Tracked: 2005-11-17 23:13