2007年10月10日

天気予報ノ恋人:街子マドカ


街子 マドカ / 角川書店(2006/12/01)
Amazonランキング:位
Amazonおすすめ度:



<あらすじ>
ニュースの現場で恋は始まる!?

『超・早起きTV!』は早朝放映のローカルニュース番組。お天気コーナーのコスプレ気象予報士・天沢千歳と堅物キャスター・小金井啓太郎は水と油の様な関係。二人が恋に落ちる時、ニュースの現場で事件が起こる!?
堅物ニュースキャスター×コスプレ気象予報士モノ。

10月10日は、体育の日で、晴れの日・・・そう思いたくなるのは、私が完全なる昭和型人間だから(笑)
・・・ハッピーマンデーって、ナニ?といまだに思ってしまうのです。
ということで、統計的にも、晴れの確率がめちゃくちゃ高いと言われている、今日10月10日。
そんなわけで、本日の一冊は、お天気お兄さんの出てくる、「天気予報ノ恋人」です。








以前、うえだ真由さんの「恋の行方は天気図で」(→感想)の感想をあちこちでお見かけした際、いろいろなブロガーさんたちが、この作品も挙げていられて、興味はあったんですよね。
気象予報士が出てくるBLというので。
それで、東京に行った時に、某tatsukiさんに「おもしろいですっ」と太鼓判押されちゃって、迷わず購入(笑)
で、読んでみたら、やった〜、ツンデレだ〜。
と、大喜び(笑)
・・・スイマセン、ツンデレ攻め、大好きです。
ツンデレは、受より攻の方が、より萌えます〜♪

ツンデレ攻めこと、小金井啓太郎。
堅物ニュースキャスターが、コスプレ気象予報士に、もーふりまわされてふりまわされて。
そんな番組だったら、私も見たいって!!
中継先から、スタジオに戻るたびに、らぶらぶしてるキャスターとお天気お兄さんがいたら。
生放送の本番中に、どんなボケにも冷静に切り返してた小金井が、完全にやられちゃってますよね。
小金井は、一気に陥落ってカンジなんですが、案外チトセが見た目通りのキャラではないというか。
あれだけ、小金井好き好きオーラだしまくりで、直球ストレートに口説いてたわりに、小金井に好きだと言われれば、ひいてしまう。
・・・どこの性悪女ですかい(笑)
チトセが、気象予報士をめざした理由には、過去のトラウマがかかわっていて、いまだにそこから抜け出せてない。
だから、いざとなったら、小金井の気持ちが受け入れられないんですよね。
ただのラブコメだと思って油断してたら、ヤラレましたよ・・・。
しかも、とどめに、きたのがあのピロートークなシーン。
スイマセン、甘いの大好きなんですよ〜。
ゴチソウサマでした、満足です・・・。

そして、おまけのADマンガも好きです。
・・・ホントに、不幸な事故だったねえ、この二人(笑)

posted by 棗 at 20:34| Comment(2) | TrackBack(1) | BL(マンガ)>マ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは!棗さん。
せっかくなので、TB頂きました(私の方は1年近く前の記事ですが…)♪
私は誘い受けが大好きなので、この作品は久しぶりにキターッ!て感じで、幸せな気分になりましたヨ。
当時の感想では、受け攻め逆の方が好みだったという意見が多かったように思うのですが、私はこのベクトルで大満足デス(笑)。
まあ、リバーシブルも大歓迎ですが…。

ではでは!
Posted by tatsuki at 2007年10月12日 13:09
tatsukiさん、こんばんは♪

なんか、前回に引き続き、へっぼい感想書いちゃって、恥ずかしくてどこにもTBできないとか思ってたら・・・。ありがとうございます。
・・・tatsukiさんは、一年近く前に読まれてるのに、私はつい最近。
世間との激しい時差を感じずにはいられません(笑)


>受け攻め逆の方が好みだったという意見が多かったように思うのですが

・・・え?ツンデレ攻め、需要がありませんか?
あんなに、可愛いのに(笑)
っていうか、私的には、表紙見た時から、小金井×チトセとしか思わなかったんですけど〜。
だから、私も読み終わって大満足したんですよー。
私の萌えも、世間とズレているのか・・・。

>まあ、リバーシブルも大歓迎ですが…。

その点に関しては、否定はいたしません(笑)
激しく同意いたします。

というわけで、この本もオススメいただいて、ありがとうございました♪
ココで書くのもなんですが、竹美家ららさんのマンガ激しく可愛かったです〜。
・・・例の如く、感想が難しくて書けずにいます。
Posted by 棗 at 2007年10月12日 20:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

天気予報ノ恋人
Excerpt: 私の心の中には、受けヒエラルキーなるものが厳然とあります。 健気、やんちゃ、トラウマ、美人、女王様、ツンデレ、天然、電波、へたれ、襲い受け、等など…、 受け属性(記号)...
Weblog: la aqua vita
Tracked: 2007-10-12 13:02