2007年07月30日

トゥルース:いおかいつき


いおか いつき
Amazonランキング:9244位
Amazonおすすめ度:



<あらすじ>
「俺がいつもお前を狙ってる事を忘れるなよ!」警視庁の検挙率No.1刑事河東一馬と、科学技術捜査研究所のクールビューティー神宮聡志、二人が付き合い始めて2ヵ月。その仲はとても恋人と呼べるものには進展していなかった。二人共、相手を「抱きたい」と思っているのだ。会えばいつもケンカになる、そんな攻防を繰り返していたある日、一馬にSP(ボディーガード)の仕事が回ってきた。美しいフランスのVIPが一馬を気に入ったという。一馬がVIPに振り回されているのを知った神宮は、自らもその危険な捜査に加わってきて…。男のプライドを賭けたラブバトル再び。

前作「リロード」の感想は→コチラ

リバの夢、ついえたり(泣)
のっけから、アホなことを叫んでいてスミマセン。
本当は「花と龍」の感想書こうと思ってたんですが、こちらの感想がまだだったので。
一馬以上に、私は諦めが悪いので、なんとかここからリバに持ち込んでいただきたいと、切に願ってますが、ここはもう奴のがんばり以外になにもないですねえ・・・。




一馬と聡志が攻×攻カップルといわれてたのは、遠い昔・・・。
もう完全に、決まっちゃったじゃないですか〜、ポジション。
そう言えば、今でてるいおかさんの新刊もそんなあおりだったような(笑)
でもきっと、リバじゃないんでしょうねえ・・・。
・・・ひょっとしてBLって、リバ需要ないんですか?
私だけですか?こんなにリバを求めてるのは?
というわけで、どこかでリバをお見掛けの際には、御一報いただけると喜びます(笑)

本題に戻して、「トゥルース」。
・・・誰か、一馬に学習能力と言うものを教えてやってください(笑)
毎度毎度、懲りもせず、なぜそのような状況に・・・。
うかつにもほどがありすぎ・・・。
仮にもあなた、”警視庁の検挙率No.1刑事”でしょうがと、私は言いたいんですよね。
もちろん、聡志にたいして仕掛けるときもヌルイし。
きっと君は一生そのまま(笑)
リバなんて、夢のまた夢・・・。

で、今回は、ゲストキャラが出張ってますよね。
小悪魔系襲い受のジュール。
金髪で美人なフランス人。
しかも、天才博士。
・・・どんなキャラやねん(笑)
でも、コレ読んだときには、「このカップルでも、おもしろそうだなー」と思ってたんですよ。
そしたらでましたね「花と龍」。
一馬と聡志の純・日本人カップルには英語(カタカナ表記だけど)のタイトルで、ジュールの方のカップルが、「団●六先生か?!」なタイトルなんですよね(笑)
そういうミスマッチな感じも、結構好きでした。



この記事へのコメント
棗さん こんばんは♪

いおかさん祭ですね〜(^-^)
「花と龍」はジュールがいかにも受け受けしいかしら〜と思って買ってないんですが…リンクスの攻×攻も気になってますがみなさまの反応見てからにしようと待ってます(笑)

私も「リロード」の時はリバ期待しましたけど、もう無理ですよね〜。
ホントに一馬って知らぬは本人ばかりな襲われ体質だもん!(笑)

まんがではたまにリバの名作があるのに小説ではなかなか巡り会えないですもんね、いいのがあれば私にも教えてください(≧∀≦)

TBよろしくお願いしますね♪
Posted by ゆちゅらぶ♪ at 2007年07月30日 21:30
ゆちゅ♪さん、こんばんは。
どうにかこうにか、いおかさん祭りは最終日となりました。

しかし、なぜにこう、リバ、リバと連呼してるんでしょうね、私。
大分、脳をやられてます(笑)
そして、懲りずに「恋敵な恋人」を注文してみました・・・。
どこか「春抱き」のようなすばらしリバ作品はないんでしょうか?
私もマンガだと、数回(笑)お目にかかったことあるんですけど、小説は皆無なんですよ〜。
リバの狩人となって、すばらしいリバを発見したさいには、是非ご報告しますね♪
ところで、一馬と聡志、あきらめるには、惜しい人材だったです(泣)

ところで、例の映画、大画面で、レオにがんがんつっこまれてるオッサンを観るのは、二十歳そこらの私たちには、ハードル高すぎました・・・。
美しくないからイヤ、というわけのわからん感想を漏らしたような記憶があります(笑)
でもなんだか、久しぶりにあの映画、観たくなりました。

ところで「花と龍」ですが、襲い受がお好みなら、楽しめると思いますよ!
TB&コメントありがとうございました。
Posted by 棗 at 2007年07月31日 20:57
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

ホントはできるんです
Excerpt: トゥルース いおか いつき 今月末はちょっと楽しみな本が何冊かありそうなので、その前の積ん読消化です。 作者のいおかさんいわくの『攻×攻』第二弾ですね! ラヴァーズ文庫 いおかいつ..
Weblog: 水中雑草園
Tracked: 2007-07-30 21:34