2018年06月01日

2018年5月の読書記録

購入4冊
kobo13冊

読了
BL小説15冊
一般小説1冊
合計16冊
積本208冊



先月は何読んでも、今この気分じゃない感が強いのに、本は読みたいという矛盾に満ちた月だった…。




5/2
愛を与える獣達 むすんだ絆と愛しき『番』」茶柱一号
5/3
「Treacherous Liaisons [Blue Platoon 2]」Jools Louise
5/4
「Tracking Easton [Wild Wolves 3]」「High Heat」Tatum Throne
「Planet Noglion [Alien Lovers 5]」Olivia Black
5/6
「Photographic Heart [Itayu Lake 8]」A.M. Halford
5/16
「ミッドナイト・ララバイ」サラ・パレツキー
5/18
「Prince Daxton and the Geek [Royal Mates, Love's Diamond 3]」Lyssa Samuels
「Model Bodyguard (Haven Investigations Book 2)」Lissa Kasey
5/19
「甘い嘘」安西リカ
5/21
「The Sinner and the Saint (Ellery Mountain Book 8)」RJ Scott
5/22
「Pocket-Sized Prince」Stormy Glenn
5/26
「Ghost (Sanctuary Book 9)」RJ Scott
5/27
「Giving In to Chance [Hulme Brothers 1]」Lilybeth Zefram
5/28
「Sweet Oblivion」Stormy Glenn
5/29
「By the Numbers (Sanctuary Book 10)」RJ Scott
5/31
「Love & Spaghetti on Aisle Eight [Captivated Lovers 2] ]」Stormy Glenn



メモ

「Treacherous Liaisons [Blue Platoon 2]」
5ぴー!

「Tracking Easton [Wild Wolves 3]」
えすえむで狼シフターのシリーズ。

「High Heat」
やけぼっくいに火がつくえすえむかっぷる

「Planet Noglion [Alien Lovers 5]」
宇宙人とお見合いシリーズ5弾。
人間をペットとして扱う星だと言われている惑星が舞台。
なによりも、配偶者を兄弟みんなでシェアとかすごいなと…。

「Photographic Heart [Itayu Lake 8]」
かなりMpregもの読んで、大概のことでは驚かないかと思ったけど、まさかの卵。
…世界は広いな。

「Prince Daxton and the Geek [Royal Mates, Love's Diamond 3]」
ギークってあるとついつい手が伸びるんだけど、向こうのオタクは、私が思うオタクとは随分違う気がするんだ。

「Model Bodyguard (Haven Investigations Book 2)」
ひどいクリフハンガーの1巻から、またすごいクリフハンガーで終わった2巻。

「The Sinner and the Saint (Ellery Mountain Book 8)」
このシリーズ、もう終わってしまったかと思ってたけど、まだ続いてた、よかった!
Elleryの小さな町でであった2人のストーリーなんだけど、ここのカップルは、意外性満載でそこがいい、今回は元軍医と、イギリス人俳優の組み合わせ。

「Pocket-Sized Prince」
タイトルがきになって…。
この場合、アルファがわりかし小柄で、まるで見かけはアルファらしからぬ感じなんだけど、パワーがあることは事実。
そんなギャップがよい。

「Ghost (Sanctuary Book 9)」「By the Numbers (Sanctuary Book 10)」
…出版社が変わったのか、koboから姿が見えなくなってもう読めないのかとがっかりしてたけど、めでたくkoboに入荷!
証人などを保護して守る会社のカップルたち。
いやもうこういうボディガードものって胸熱すぎて、興奮する。

「Giving In to Chance [Hulme Brothers 1]」
さんぴーきたーで読みはじめた本。
うちの祖父母たちも3人で結婚してたよなお家柄、ということであまり3人ということで悩ましさはない感じ。

「Sweet Oblivion」
ヴァンパイアではないけど、そういう感じの生き物と、人間のメイトモノ。
久々にこんなに気持ちのすれ違うカップル読んだ気がする…。
なんだろう外国モノではそんなのないという思い込み(笑)
思ったこと言い合ってる気がするんだよねえ。

「Love & Spaghetti on Aisle Eight [Captivated Lovers 2] 」
なぜかシリーズをさかのぼって読んでしまってるんだけど、充分楽しめる。
それぞれ秘密を持った2人が出会い、カップルに。
しかし、アメリカで子どもを持つことというか、家族を作るってことが、日本とは違いすぎて、驚く。
posted by 棗 at 17:11| Comment(0) | 雑記>イロイロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: