2007年06月23日

BLコミックスレーベル一言感想バトン

しばらくネットおちしていたら、ゆちゅ♪さんからバトンいただいていたことに気がつかず・・・。
大変失礼いたしました<(_ _)>
基本が小説読みで、最近大分マンガにも手を広げだしたんですが、まだまだBLマンガ読みとしてはひよっこでした(笑)
Booklogであらためて整理しなおしたら、BLコミックスは122冊しか読んだことありませんでした。
・・・これからますます精進していきたいものです。

ルール!
「以下のレーベルについて簡単な説明と感想、そのレーベルの好きな作家を答えて下さい。
具体的な作品名を挙げて下さってもかまいません。
分からない場合はとばして下さい。
挙げられていないレーベルについては、お好みで追加して下さい。」


1 あすかコミックスCL-DX
【感想】
その昔は、どこまでもBLくさい少女マンガというイメージだったんですが、いつのまにかズバリBLに(笑)
【作品】
如月弘鷹:名も無き鳥の飛ぶ夜明け

2 アクアコミックス
【感想】
腐女子向けと、男性向けがあるという噂のレーベル。
・・・なぜ、一緒?間違って買ったことないからいいんですけど(笑)
【作品】
稲荷屋房之介:百日の薔薇

3 キャラコミックス
【感想】
毎日晴天シリーズしか読んでないので、イメージが、このマンガ(笑)
【作品】
二宮悦巳:毎日晴天!

4 ビーボーイコミックス・スーパービーボーイコミックス  
【感想】
何故かわかりませんが、ノベルズの方はあまりというか、ほとんど持っていないのに、コミックの方は、たくさん持ってます・・・。
おそらく一番お気に入りレーベル。
復活してもらえて、本当に良かった(泣)
【作品】
志水ゆき:レシピ、LOVE MODE
新田祐克:春を抱いていた
紺野けい子:可愛いひと
山田ユギ:最後のドアを閉めろ!、誰にも愛されない

5 シャレードコミックス
【感想】
小説の方といい、お仕事系な感じ(笑)
【作品】
角田緑:春に嵐-本屋さんでGO!2
山田ユギ:夢を見るヒマもない

6 ダリアコミックス
【感想】
小説の方と同じく、イメージが掴みにくい感じ・・・。
【作品】
紺野けい子:君の名はスター

7 ディアプラスコミックス
【感想】
2番目に好きなレーベルではないかと。
小説といい、レーベルのロゴとか背表紙とかが、妙にかわいらしくて好きです。
【作品】
鳥人ヒロミ:彩おとこ
志水ゆき:是-ZE-

8 ガッシュコミックス
【感想】
・・・未読です。
【作品】

9 ドラコミックス
【感想】
しばらく、レーベル名が読めなくて(笑)
背表紙の色が、妙にアダルトなイメージなんですが、読んでみると案外かわいい話だったりして、ギャップにやられる感じ。
【作品】
木下けい子:蜜色パンケーキ
角田緑:縁は奇なモノ美味なモノ

10 バーズコミックス ルチルコレクション
【感想】
カバーのつるつるしてないかんじが、結構好きです。
そして、妙に「白」のイメージ。
【作品】
山田ユギ:冷蔵庫の中はからっぽ、どうして涙が出るのかな
桃月はるか:ときどき、世界は美しい

11 バーズコミックス リンクスコレクション
【感想】
読んだコトはないんですけど、どうも佐々木久美子さんというイメージが。
【作品】

12 ミリオンコミックス
【感想】
18禁(笑)
・・・ネット書店でよく警告画面に出くわすのが、このレーベル。
何故?
【作品】
木下けい子:キスブルー
新田祐克:公使閣下の秘密外交

13 マーブルコミックス
【感想】
デザイン系というか、オシャレ系というか。
表紙の雰囲気だとBLっぽさがないなーと。
でも中はきっちり(笑)
【作品】
草間さかえ:はつこいの死霊
蛇竜どくろ:シュガーミルク

14 バンブーコミックス 麗人セレクション
【感想】
カバーを外すのが、楽しみ♪
【作品】
山田ユギ:誰がおまえを好きだといった、夢が叶う12月、やらしい昼下がり
鈴木ツタ:hand which

15 ダイヤモンドコミックス
【感想】
未読っていうか、全く知りません、勉強不足です・・・。
【作品】

16 ショコラコミックス
【感想】
未読っていうか、全く知りません、勉強不足です・・・。
【作品】

17 ジュネコミックス ピアスシリーズ
【感想】
未読です。でもイメージが「エロ」 というのだけは(笑)
本屋で背表紙見ただけで、恐れおののきます。
【作品】

18 花音コミックス
【感想】
文庫サイズで新装版出してくれた、親切なレーベル(笑)
【作品】
山田ユギ:小さなガラスの空、俺は悪くない、水温む、我らの水はどこにある、ピクニック、太陽の下で笑え。

19 光彩コミックス
【感想】
未読っていうか、全く知りません、勉強不足です・・・。
【作品】

20 エッジコミックス
【感想】
しらないな〜と思ったら、一冊持ってました(笑)
このコミックのおかげか、スタイリッシュなイメージがあります。
【作品】
basso:クマとインテリ

Q1) 今年発売のコミックスで、今のところ一番面白い作品。
・・・うーん、この質問が一番難しいかも。
あんまり買ってないんですよね、新刊マンガ。
その中でも、石原理さんの『あふれそうなプール』と山田ユギさんの『最後のドアを閉めろ!』を挙げたいんですけど、新装版なので、正確には今年発売にはならないかも・・・。
しかも、2冊挙げてるし(笑)ルール無視・・・。

Q2) どのレーベルから出ても個性を失わない漫画家。(最高3名)
山田ユギさん。よしながふみさん。
男×男でも、男×女でも、絶対おもしろい・・・。

Q3) この漫画家にこのレーベルで描いてもらいたい!
っていうか、リブレから出るはずの、紺野けい子さんのコミックはいつ・・・?

Q4) バトンを回す人は?
もうみなさんに、まわってるのでは?



ところで、このバトンをしてて思ったんですが、ラピスやプラチナって、コミックス部門なかったんですね!
ちょっと、意外でした。
・・・でもあったらあったで、キラキラした表紙で、買うのに勇気を試されそうですが(笑)
posted by 棗 at 20:00| Comment(2) | TrackBack(1) | 雑記>バトン・100質系 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
棗さん こんばんは♪

いえいえ、私もいただいてからずいぶん放置しちゃったバトンなので〜(T∇T)
お引き受け下さってありがとうございます♪

私も自分で回答してて思ったんですが、中味が大事とはいえやっぱり装丁にはこだわっちゃいますよね♪
ディアプラス含む新書館の装丁ってけっこう某Hさん(昔翼パロの方)がされてると思うんですが、この人のセンスはすごく好きなんです♪

今回まだまだといいつつの回答お疲れ様でした〜。TBいただいていきますのでよろしくお願いしますね♪
Posted by ゆちゅらぶ♪ at 2007年06月24日 21:24
ゆちゅ♪さん、こんにちは。
こちらこそ、楽しかったです〜、バトンありがとうございました。
・・・己の、不勉強っぷりを思い知ったりもしましたが(笑)

>ディアプラス含む新書館の装丁
あ、有名な方なんですか?(また無知っぷりを露呈)
うちにある新書館の本、全部調べたけれど、装丁の方のお名前のってなくて・・・。
確かに、新書館のは、全体的にかわいらしくて、いいですよね♪背表紙も裏表紙も、きちんと整ってて。
本棚に並べたときの、色味も結構好きなんです。
逆に、どことはいいませんけど、なんとかならないのかな〜と思うレーベルあったりしますね(笑)
でも、確かに、外見も大事ですけど、中身が重要ですよね。

今日は早速、ひとり勉強会(笑)を行ないました。
このバトンでよくお名前お見かけした、やまねあやのさんの、ファインダーシリーズが特に気になったので、それを。
・・・でも、順番がわからなくて(笑)
予習が足りませんでした。

TB&コメントありがとうございました♪
Posted by 棗 at 2007年06月25日 18:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

BLコミックスレーベル一言感想バトン
Excerpt: 秋月さんからまわしていただきましたバトンです〜。 まんがを読んでないわけでは決してありませんが、もうまんがに関しては完全に作家買いなのでどうしよう…(T∇T) パスさせていただこうかとも思った..
Weblog: 水中雑草園
Tracked: 2007-06-24 21:25