2005年06月19日

YEBISUセレブリティーズ:岩本薫


YEBISUセレブリティーズ 1 [新装版] (ビーボーイノベルズ)

YEBISUセレブリティーズ 1 [新装版] (ビーボーイノベルズ)

  • 作者: 岩本 薫
  • 出版社/メーカー: リブレ出版
  • 発売日: 2006/11/15
  • メディア: 新書





<あらすじ>
才能も顔も一流の男達の集まったデザイン事務所、「YEBISU Graghics」こと「エビリティ」のメンバー益永和実は、完璧主義者で潔癖症、人付き合いが大の苦手。
一方の後輩である久家は、天才肌で遅刻魔、女関係が派手。
そんな寄ると触るとぶつかってばかりの二人が、ある仕事を共同で手がける事に・・・。
グラフィックデザイナー×アートディレクターモノ。


やはりこの星には女がいなかった・・・。(笑)
まあ、そんな些細な事はよいのです。
 




今回はクールビューティー益永くんと、プチ大城(笑)こと久家くんのお話です。
なんていうか、ライバルとはいいものだなと、つくづく思っちゃいました。
お互いに違うということ事を認めて、相手を尊重しつつ、自らも成長、ってなかなかできないんじゃないかなと。
自分に能力に対して絶対の自信があるから、できることなんだろうなとは思いますが・・・。
それにしても、実はこっそり、大昔から相手をライバル視してたっていう設定が、もう最高。(笑)

しかし、年下攻めにちっとも見えません。(笑)
久家くんがオレサマすぎるからでしょうか、それとも益永くんがかわいすぎるからでしょうか。
それとも両方なんでしょうか。
らぶらぶだったら、どうでもよいことなんですけど(笑)
今回、一番の不孝者は絶対はるかちゃんに違いない・・・。
あんなことやこんなことや・・・。久家くんのそれは、一種のセクハラだよ(笑)
でも久家くんも、まだまだボスには勝てないようですね。
彼は二枚も三枚も上手です。
だから、最初に益永くんと久家くんを組ませたのって、なんか別の思惑があったんじゃあ・・・といらぬ妄想をかき立てられるんですが・・・。

エビリティのみなさまは、世間の流れに逆行し”COOL BIZ”とは無縁のようですね。
今まで自分が特別スーツ萌えだとは思ってなかったんですが、最近仕事で刑事さんにお会いした時、素敵なCOOL BIZに、かなりの動揺。
・・・ありえんって、腐女子的には(笑)
一仕事人としては、全然OKなんですけど、モチロン。
でも、BL界の刑事さんたちに、COOL BIZが浸透したら、ちょっとヤダなあ・・・。




posted by 棗 at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | BL(小説)>岩本薫 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック