2016年07月22日

8月のモノクローム・ロマンスの表紙きた!

ドラッグチェイスシリーズの表紙画像が、出てた〜。
おおーポップでかわいいぞー、LuckyとBo。
しかしお披露目が、小説ディアプラスのほうで、モノクローム・ロマンスのほうではないというのはなぜなのか…。
地味に疑問。

ところで9月は、ヘルハイの2巻もでる〜。
すごい楽しみにしてるんだよー。


ドラッグ・チェイス1 還流 (モノクローム・ロマンス文庫)

やっと、Amazonに画像でたー!
今回は特典とかないのかな?
情報が結構ギリギリだから、予約ができない…。


M/M読書の与太話



M/Mで発売日を超楽しみにしてるというシリーズがいくつかありまして。
先日それをkoboに買いに行ったら、発売日より遅く出た…。(一日遅れだったけど、時差の関係?)
Amazonにはあるのに〜とがっかり。
まあ出版社のところから買えばいいんだろうけど、やはりkoboで買った方が、いろいろと好都合。(読む上で)
そんなに楽しみにしてたわりには、中断しつつ読んでる。
これ読んだら、来年まで続き出ないし!とか考えたら、もったいなくてさくさくよめない。
今一番、翻訳出て欲しいと思ってるくらい大好きなので、今度オーディオブックとペーパーバック版買おうかともくろんでるところ。

そして別作品で楽しみにしてるのが今月末が発売なんだけど、これがまた出版社の発売日からおくれること1ヶ月でkoboに入荷されるであろうとこれまでの経験から予測(多分Amazonもそうだと思われる…)。
ここの出版社からでる本って、AReにもないし、公式サイト以外は軒並み遅いとか、なにこの陰謀!
今回は同じシリーズの別作品で気になってたキャラが主人公だし、さんぴーみたいだし!
いつもはkobo版をじれじれ待ってるんだけど、今回はもう出版社サイトで買ってしまおうかな。
どうでもいいんだけど、この作家さんの発刊ペースがすごくて、一体何人いるんだろうと思ってしまう(笑)
posted by 棗 at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記>イロイロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック