2007年05月14日

本屋さんでGO!1〜2:角田緑

本屋さんでGO!
角田 緑
マガジン・マガジン (2003.10)
ISBN : 4896440447
価格 : \650
通常2-3日以内に発送します。

おまたせしました。『小説JUNE』に掲載され大人気だったあの『本GO!』シリーズが遂にコミックスに!! 某大型書店を舞台に繰り広げられる書店員・佐藤さんと出版社営業マン・高橋が繰り広げるアンナコトやコンナコト!! そこにあるのは愛!? それとも!? 真面目でクールな佐藤さんに下僕志願(!?)の高橋が微笑んでもらえる日は訪れるのか!? 描きおろしもたっぷり含む働く男たちの下剋上ラブ★ ※購入後にカバーをめくってみてね!!
春に嵐
春に嵐
posted with 簡単リンクくん at 2007. 5.14
角田 緑著
二見書房 (2006.6)
ISBN : 457606052X
価格 : \600
通常24時間以内に発送します。

書店のキレイなお兄さん佐藤笙に恋をして、いじましいアタックを続けた末、転勤という冬の時代も乗り越え、ついにちょっぴり春が来たPPC出版の高橋。東京へ戻って念願のラブラブ生活かと思いきや、佐藤の上司で元恋人・阿部が海外勤務から帰国。佐藤をノーマルだと信じ込んでいた高橋は大ショック! しかも佐藤と阿部の超親密シーンに鉢合わせたとたん思い切り拒絶されて…。でも愛する佐藤さんをあきらめない! 不屈の愛で頑張る高橋に本当の春は訪れるのか?
出版社営業×書店員モノ。

花川戸菖蒲さんの本に(しかも、イラストは角田さん)、書店員モノがあるんですが、あれは、書店員×書店員ということで、いわゆる、社内恋愛。
で、こちらは、営業×書店員なので、下克上・・・になるんですかねえ。
佐藤ってば、すごい女王様。
そして、一方の高橋なんて、ホント、ポチ以下の下僕・・・。
ところで、出版社の営業さんといえば、かーやまさん(暴れん坊本屋さん参照・・・)を思い出しました(笑)

女王様と下僕の、下克上ラブコメ・・・。
いや、すごいハイテンションで、こういうの好きです。
とくに高橋の、バカイヌ加減も、なかなかですし。
・・・がしかし、すごいところに、ダークホースってものは潜んでるものですね。
あんまりにも予想してなかったというか、心構えができてなかったので、めちゃめちゃ動揺したじゃないですか!!
一巻の最後に入ってた「GO STRAIGHT」。
サッカーモノかー、と、高をくくっていた私が間違っておりました(笑)
・・・角田さん、自らパロディ丸見えと言われてますが、あはは、ホントだー。
あの怒りっぽさが、可笑しくて。
ホント、いつも怒ってるんだよねー・・・。



posted by 棗 at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | BL(マンガ)>カ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック