2010年11月27日

BLCD「きみのハートに効くサプリ」

11月新譜☆きみのハートに効くサプリ

11月新譜☆きみのハートに効くサプリ

価格:2,999円(税込、送料別)





<キャスト>
加島透:平川大輔、芹沢匠:日野聡
梅枝:石川英郎

<内容>
サプリ商品の開発に悩む製薬会社の研究員・透は、移動販売車のカレーが気になり通い詰める。
他人を心に踏み込ませまいとする自分が、店主との「また明日」という“約束”につい微笑んでしまうことに驚きながらも。
だが偶然町中で件の店主・芹沢と会い、酔った透は悪癖のまま彼を押し倒し、無理に関係を持ってしまう。
あげく過去のトラウマから泣き出したところを慰めてもらい……。


カレーが食べたくなる〜(笑)




平川さんが素敵なのは分かりきってたんだけど(笑)芹沢@日野さんの年下ワンコぶりが目に浮かぶ〜。
なにあのかわいいワンコは〜(≧∀≦)
萌ゆる…。
まじで、かわいすぎる。
とあるセリフで完全ノックアウト。
…日野さんが攻めてるCD聞きたい、というか交渉人のキヨ編もCD化して〜(>_<)

平川さんのCDの発売がちょうどかぶってて、この「きみのハートに効くサプリ」と「吸血鬼には向いてる職業」と、でもどっちの平川さんも、感じがぜんぜん違ってすごくよかった〜。
加島のボイスはわりと低音のツン系美人ボイス〜。
こういうのは久しぶりかもwww
最初の方は温度低めなんですよ、加島。
それが最後のトラックになってくるともう〜。
ラストの方の、らぶらぶになってからのえっちしーんとかのたうちまわりそうだった(笑)
いや、酔っ払ってタガが外れちゃったえっちも激しく萌えたけどな!
…だーかーらーそのSEエロ過ぎるって(笑)

エロかったりかわいかったり、そして切なかったり。
加島ってものすごくかたくなというか、人間関係にものすごい理屈つけてますよね。
でもそれって最初からそうだったわけではなく、辛い過去があって、自分を守るすべとして身につけたもので。
誰にも破れなかった壁なのに、芹沢はものすごくがんばって壊してくれますよね。
あの辺りは、リアルに人との付き合いに悩んでたので、聞きながら泣いちゃったよ…。
このCDといい吸血鬼のほうのCDといい、平川さんが泣いてるシーンでもれなく泣いてるな私(笑)
原作もよかったけど、CDもあわせて聞いたらもっといいと思うよ!

それにしても夜聞くと、ものすごくお腹減るんですよこのCD。
カレー!カレー食べたい!
ということで、明日カレーつくろうかなあ(笑)
posted by 棗 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | BLCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック