2010年04月06日

立ち読み禁止! :音理雄


立ち読み禁止! (もえぎ文庫)

立ち読み禁止! (もえぎ文庫)

  • 作者: 音理 雄
  • 出版社/メーカー: 学習研究社
  • 発売日: 2010/03/17
  • メディア: 文庫



<あらすじ>
通称『エプロン王子』の美形ブックアドバイザー・柚木瑛久。彼の勤める書店には、不思議な常連客がいる。毎日やってきてはマニアックな本ばかり注文していく、職業不明の男、日比野駆…。そんな日比野にある日、「男の人とも恋愛できますか」と突然迫られてしまう!その頃、瑛久が前々から企画していた人気マンガ家・天道カケルのサイン会が実現することに。しかしどうやら作者はあまり人前に出ることのない、謎の人物のようで…。


ワンコは、年下でヘタレておバカなのがかわいい。



個人的には、それでDTで早◯だと言うこと無しなんだけど…。

というわけで、エロシーンで思いっきり裏切られてしまって、衝撃のあまりツイッターで叫びすぎてしまった音理雄さんの「立ち読み禁止!」。
音理雄さんは、「お仕事ください!」が前から気になってて読みたいなあと思ってたら、この作品にはどうもワンコが出ているらしいと…。
そんなわけで、こちらを先に読んでみたわけなんですけど、なにこのダメすぎるワンコは(≧∀≦)
超かわいいんですけど!日比野駆!
どヘタレ過ぎて、ただのストーカーと化してる様子が、微笑ましいわけもなく(笑)なんかもう…。
緊張しすぎて気持ち悪くなっちゃったとか、すぐに泣いちゃったりとか、ダメワンコぶりをさんざん晒しておきながらも、柚木に男の影がちらつくと、ものすごい勢いで嫉妬してみたり。
どんだけ振り幅でかいんだよっ!
そんな彼も、ギャップがスゴいんです。
普段はもっさりした感じの冴えないメガネ男子だけど、磨けば超いけてる男www
そして、なによりも柚木にDT疑惑かけられていたにも関わらず、そうとうの手練であった…。
柚木じゃなくても、そう思うだろうよ!あのダメっ子ぶりだったら。
だれがやつを百戦錬磨のテクニシャンだと思うよ?!
…DTだったら、もっと萌えたのに〜。

ところで、書店員の柚木が本気で本好きな設定だったんですが、彼のあののめり込み具合はなんとなくわかる。
私も嫌なことあると、ファンタジー系読む率がぐっと上がりますからwww
ただファンタジーはファンタジーでも、BLはスタンスが良く分からない…。
その世界に入り込む…っていうのとは違う。
でも、作品によっては、主人公の気持ちに共感して泣いてることもあるし。
posted by 棗 at 08:00| Comment(0) | TrackBack(0) | BL(小説)>イロイロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック