2009年08月29日

嘘と誤解は恋のせい:小林典雅



<あらすじ>
大学生の結哉は隣のエリートサラリーマンにこっそりひっそり片想い。ある日お節介な先輩に「これでお近づきになれ」と、奇天烈な偽アンケートを手渡され、拒むすべもなく挑むことになるけれど…!?
会社員×大学生モノ。

問)琴線に触れるBLをお探しのあなたに伺います。
a.恋のきっかけは突拍子のないものに限る
b.恋愛成就効果のあるアンケートを体感したい
c.『泥酔襲い受』もしくは『洞窟羞恥プレイ』というワードにちょっとピンときた
d.つい、味のある脇役に愛と萌えを感じてしまう
e.片想いの時と両想いの時、それぞれを楽しみたい
f.小林典雅または小椋ムクと聞くと胸がトキめく
ー以上、どれか一つでも当てはまったあなたは同士です。(勇気を持って)お買い求めください黒ハート

内容もさることながらこの裏表紙のあらすじ、やっぱり小林典雅さんだな〜(笑)
イラストが小椋ムクさんで、しかもえらいエロシーンばっかりねらったようにイラストが入ってて、花丸のなみなみならぬやる気を感じたりもしたんですが、うん、典雅さんは典雅さんでしかないよ!
とはいえ、裏表紙の説明どおりの内容でしたけどね。
・・・それがまた、すごいんだけどさ。


ホントに、偽アンケートがきっかけで、二人の恋愛がはじまって『泥酔襲い受』で「嘘と誤解は恋のせい」は終わり、付き合いだした二人のお話「ラヴァーズ・ブートキャンプ」では『洞窟羞恥プレイ』。
脇役には、例のあの作品のあのお方が出演していたり、結哉の先輩・六車騎一のセリフがいちいち小林典雅調で私のツボに入りまくりだったり、幻の3ピーだったり。
しかも、ムクさんのイラストはすさまじく可愛くて悶える・・・。
っていうか、典雅さんとは思えないエロ増量ぶりに、驚愕したのは私だけではないですよね?
・・・それとも、あとがきにもありましたが、気にされてるんでしょうか?『小林典雅に普通のBL的な萌えやエロを期待しちゃダメ』という、世間の(でもかなりこっそりと囁かれていた)声を。
ゴメンナサイ、私もそれオフで言ったことある・・・。

それもあって手に取ったときは一般書を読むくらいの勢いだったんですけど、今回はBLだったよ・・・。
いつになくサービスシーン増量だとは感じましたが、でも全般的に小林典雅風味が漂ってるよね。
ああ、やっぱり典雅さんだ。
普通のBLにはないおもしろさが・・・。
設定もすごいんだけど、今回もキャラがぶっとんでていいなあ。
攻の和久井のは、一見普通のサラリーマンにみせといて、実はエロオヤジとか(笑)
いちいち反応するところが、オッサンくせぇよ!
しかし受の結哉のウザさというか、変ぶりは、電波入ってる?
和久井の使った食器をコレクションしたいとか、和久井の作った料理を食べずに大事にしたいとかさあ、ごめんわからないよその気持ち・・・。
そんな二人の、恋故の誤解や勘違いで、たぶんすんなりいくであろうことが、二転三転・・・。
その転がり具合がなんともいえず、笑うしかない。
しかも、そこに結哉の先輩・六車がかき回していきますから。
・・・でも、けっこう彼いい仕事してると思います。
あのアンケート作った時点で、すげーと思ったもん(笑)
しかしそのアンケートの回答から、和久井の人となりを分析していくくだりは、完全に小林典雅ワールドの住人だな〜って。
セリフ、長いもん(笑)

今回は、月影先生が出てきた時点で、負けを認めました。
やっぱり小林典雅はスゴイ作家だ。
posted by 棗 at 21:00| Comment(4) | TrackBack(0) | BL(小説)>小林典雅 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は初小林典雅作品だったんですが・・
めちゃくちゃツボでした。
もちろんムクさんのイラストも・・
真剣にお手紙書こうと思ってますもん♪
小林先生に・・・・
Posted by 瑠璃 at 2009年08月30日 00:47
瑠璃さん、こんばんは!

典雅作品、今回がお初だったのですね?
ではぜひ、ナゾの箭内登場の「美男の達人」をどうぞとオススメしたいところですが、ビミョーにしづらい…。
今回、かなりBLっぽかったというか、BLだったんですけど(笑)基本典雅さんって、今回が寧ろ異色というか…。
作品はコンプしてるんですが、しっかり積んでしまってるので、他の2作品がどのようになってるか、ちょっとわかりませんが。
でも、箭内はかなり濃い脇キャラなので、機会があればぜひ「美男の達人」を。
そしてあとがきを読んでください…。

私もお手紙書いて、ペンパルになりてーと、思いました。
でも、ヘタレなんで無理そうな…。

コメントありがとうございました♪
Posted by 棗 at 2009年08月30日 19:36
こんばんは!初めまして。りおと申します。
いつも楽しく拝読させていただいてます♪

私も典雅先生の魅力にやられた一人です。
「美男の達人」で体に電流が走ってそれ以来典雅作品を全部ゲットし何度読み返したことか・・・・

で、棗様が「ペンパルになりてー」っておっっしゃっていらっしゃいましたので思わずカキコしてしまいました☆

もし、未だペンパルでないなら「是非!」ペンパルになりましょう!

私も先日思い切ってメールしたところ迅速に親切かつ丁寧なお返事をいただきました♪

棗様にもこの感激を是非是非味わっていただけると嬉しいと思い恥ずかしながらのカキコです。

これからもブログ続けていってくださいませ♪棗様の記事を読むのを楽しみにしています。

ではでは〜(^^)
Posted by りお at 2009年09月17日 22:53
りおさん、はじめまして、こんにちは。

小林典雅さん、着々とファンが増えているようで、嬉しいいです〜。
私も、名作(笑)「美男の達人」を読んで以来、すっかりトリコになってしまいました。

>私も先日思い切ってメールしたところ迅速に親切かつ丁寧なお返事をいただきました♪

りおさん、すばらしいです!
私がこんなにいまだうだうだ悩んでる間に、本当にペンパルになった方がここにいらっしゃったとは!
しかも、こんな辺境ブログにまでコメントをありがとうございます。

とても気分屋なので、更新ペースがむちゃくちゃなのですが、またいらしてください♪
ありがとうございました。
Posted by 棗 at 2009年09月18日 15:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック