2009年04月17日

BLCD「夢見る星座」


<キャスト>
【夢見る星座】
柳沼:成田 剣、久世:平川大輔
【されど美しき日々】
山口健介:小野大輔、委員長:平川大輔
【夏のみちしるべ】
稔:武内 健、往彦:小野大輔

<内容>
草間さかえ原作「夢見る星座」より3作品がオムニバスドラマCD化!
誰かに話したくなるような、ロマンチック・ストーリーズ。

うなじ、手首の内側、君のほくろはスーツに隠れそうな場所に場所にある。
それを線でつないだら、綺麗な星座になるだろう…。
男たちが日常で抱える秘密の妄想が、ある日美しい恋になった。
表題作「夢見る星座」の他2編を収録。


原作読んだ時は、「夏のみちしるべ」がすごく好きで、「夢見る星座」はそこまでツボにこなかったんですが、CD聴いたら「夢見る星座」がダントツ一番!!




【夢見る星座】
エロがないのに、こんなに萌えるのはなぜ・・・。
やっぱり久世@平川さんがカワイイせい?
ストーリーに派手さはないのに、なんか雰囲気好きなんですよね〜。
このCDで、何度もくり返して聴いたのは、この話。
不器用過ぎる大人たちの、恋する日常。

【されど美しき日々】
なぜか、これだけずーっと聴けずにいました。
平川さんなんだけど・・・。
やはりいじめられっこのお話は、ちょっときついのだ。
原作もあんまり読まないのですよ・・・。
しかし、CD聴いたらちびっこな二人がかわいすぎて、悶えたよ(笑)

でも、私この話、マンガで読むよりCDの方がわかりやすかった・・・。
っていうか、マンガ読まなさ過ぎなんだろうか。
長い長い執着愛だよね。
委員長のやりかたは間違ってますけど、結局手に入れちゃうんですよね、山口のこと。
振られても、記憶をなくしても。
それにしても記憶喪失になってからの、委員長@平川さんの声がなんとも邪心がなさすぎて、だからこそやったことの大きさが気になっちゃうんだよね・・・。
しかし、山口にエロいことしかけてる委員長の声のやらしいのなんのって(笑)

【夏のみちしるべ】
往彦@小野さんの声が、なんか好き。
多分、私は小野さんのこのトーンがすごくツボにくる。
それにしても、こういう感じの武内さんははじめてかも・・・。

原作でなんでこれが好きかって、多分エロいから(笑)
畳の上でって、萌えませんか?
私は萌えます・・・。
大人で攻めな往彦がノーマルで、高校生で受けな稔がゲイっていうシチュがなんかいいよね〜。
うっかり年下の子供につかまった往彦、いいなあ。


いつも言ってますけど、なんで小野さんと平川さんの組み合わせで、小野さんがマウントとってくれないんだろう・・・。
posted by 棗 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | BLCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック