2009年02月08日

幸運の理髪師:長門サイチ



<あらすじ>
地味で冴えない青年・司が、あっという間に人気俳優に大変身!
仕立てたのは、美貌の腕利き理容師・那智。
一目惚れの初恋に、超奥手の司は告白もできない。
足繁く店に通っては、献身的なお手伝いが精一杯。
そんな司の前に、那智の元カレが現れて──!?
大人気シリーズ、待望のデビューコミックス!!
人気俳優×理容師モノ。


ワンコーっ!!!!!(≧∀≦)




あまりの萌えツボワンコに、我を忘れました(笑)
こんなにカワイイ、年下ワンコ攻めでいいのか?
こんなにへたれてていいのか?
いいよー、よすぎるよー。

こんな私ですが、その昔、初めて年下ワンコに出会ったとき、「・・・ひく」と真剣に思いました。
それくらい自分の中で、ワンコは合わないと真剣に思いましたが、その後諏訪内真二(絶対シリーズ)と出会いまして考えを改めた次第です(笑)
あれよあれよという間に、年下ワンコにめろめろになってしまたのですが、つい最近、私のワンコの原点?ともいうべき作品に再びチャレンジ。
・・・ひくよ、どんびきだよ。
そして悟りました、そいつは年下ワンコの皮を被ったただのうっとおしい年下攻めだったのだと。
私の中で、あれはワンコじゃねえ!
そんなわけで一件落着(笑)
それにしても、今回もまた、秋月さんからお寄せいただいたワンコ情報を元に購入。
みなさまいつもありがとうございます。
・・・これからもますますのワンコ情報お待ちしております!

ところで、長門さん、この作品が初コミックなんですね。
ちょっと意外でしたよ。
イラストではあちこちでお見かけしてたので、てっきりもう何冊も出されてるかただとばかり。
そんな初コミックは、実にワンコがワンコらしくて、たまらなかったですよ♪
少女マンガで、「眼鏡を外すと美少女」というベタネタがありますが、それに近いですよね。
やぼったい男子高校生・司がたまたま入った理容室で、であった理容師・那智にカットしてもらったのが運命の分かれ道。
超・イケメンに大変身のうえ、あれよあれよという間にスターダムに上り詰めていくのでした。
でも、そんな人気俳優になろうとも、内面はちっとも変わらないんですよね。
変化したのは、外見さけだったのですね。
最初に出会った頃と変わらずに、彼は超・ヘタレ♪
自分を劇的に変身させてくれて、自信をくれた、年上の理容師に片思いしてるけど、そんな気持ち当然いえないまま。
忙しい俳優業の合間に、せっせと那智の元を訪れ、精いっぱいお手伝い(笑)
そんな地味なアピールも、実は恋愛の達人・那智にはバレバレで・・・。
めでたく恋人同士になるのでした♪
この二人のなにがイイって、やっぱりえっち?(笑)
経験豊富な那智と、童○の司。
経験値ゼロだけど、気持ちだけはめちゃくちゃある司は、本気でカワイイよね。
・・・早いけど。
いや、そんなところも、童○ワンコらしくてじつにいいんだけど。
そして、あまりにも正直過ぎる愛のセリフは、那智でなくても照れちゃうよw
あんなところで終わっちゃったけど、続きはでないのかなあ・・・。

それにしても、長門さん、サイン会とかされないんですかねー。
ちょっと期待してるんですけど。

posted by 棗 at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | BL(マンガ)>ナ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
棗さん
こんにちは!
本作品のおすすめコメント有難うございました。
私も早速買いに走ります!ではではまたm(__)m
Posted by 白木蓮 at 2009年02月08日 14:18
白木蓮さん、こんばんは!

無事購入されましたでしょうか?
司のしっぽを見てあげてください。
うれしそうに振ってますから♪
これぞ、年下ワンコ!って感じで、撃沈でした。
感想お待ちしてます〜♪
Posted by 棗 at 2009年02月08日 22:20
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック