2008年11月18日

BLCD「是-ZE- 雉も鳴かずば撃たれまい」



玄間:三宅健太、氷見:平川大輔
隆成:小野大輔、守夜:子安武人

track1 雉も鳴かずば撃たれまい
track2 夫婦?喧嘩は犬も喰わない


五月に届いた、「是-6巻-」の応募者全員サービスのペーパーに書いてあった”ドラマCD化”の情報に、本当にクビを長くして待ってました・・・。
それがようやく届きましたよ!もう感無量(大げさ)
やっぱりこの四人、楽しいです。
内容は、6巻購入時のペーパーと、5.6巻の全サペーパーのショートですね。
とりあえず、「隆成が余計な一言を言い、玄間に怒られ、その後玄間と氷見がらぶらぶえっち」。
・・・本編のあの切なさとうってかわって、バカップルだよね、玄間と氷見(笑)
っていうか、玄間、氷見にベタボレ過ぎだってば!
隆成に妬くなよ、この人受なんだから大丈夫なんだからさー。
しかし、この短い(全部で10分ちょっと)の内容で、エロすぎですよ。
きちんと2回もあるし・・・。
氷見@平川さん、絶対普通のセリフより、喘いでる方が多かったよ、きっと。
お、お疲れさまです・・・。
玄間@三宅さんは、やっぱりかっちょいいぞ。
「ラブネコ」聞いたばっかりで、それでちょっと三宅さんカワユスwとか思ったけど、やっぱ三宅さんはかっこいい、うん。

隆成@小野さん!
最近某執事の声ばっかり聞いてたので、久々にこういうの聞いた気がします。
・・・絶対ハマってますよね、こういうちょい(かなり?)お下品系な受け。
それにしても、最後の「すげぇショック」ってセリフが、マンガ読んだときから気に入ってましたが、CDで聞いてもおかしかったDEATH☆

ところで守夜って、子安さんなんだ!?(←遅・・・)
聞いてびっくりしましたよ、っていうかよく読みましょうよ(笑)
こんなとこで、子安さんのステキ攻めボイス♪
って、別に隆成との濡れ場があったわけではないんですが。
そのとんでもなく冷静なところが、守夜だなーって感じですね。


雑誌の方にありましたが7巻の全サペーパーは、またしても玄間×氷見なんですね♪
これもCDにしてくれればいいいのにー。
posted by 棗 at 19:00| Comment(2) | TrackBack(0) | BLCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
棗さん
こんばんは!
私もDear+の付録CD聴きました。
相変わらず隆成の、玄間の地雷踏みの名人ぷりに感心…いや懲りないところに感心させられましたよ(笑)

それにしても氷見さんは、ますます貞淑な嫁化してますね(爆)
Posted by 白木蓮 at 2008年11月18日 19:28
白木蓮さん、こんばんは。

隆成はなぜそこで!ってタイミングで、いい具合に地雷踏んでくれますよね。
読者的には、嬉しいですが(笑)
玄間も怒ってはいるけど、でも結局のところ、氷見の愛を確認できたからよかったじゃん、みたいな展開で。
この四人は、ホントにおもしろいです。
またCDになってくれないかなと思ってます♪


>ますます貞淑な嫁化

どんだけ素敵な奥さんなんでしょうか、氷見は(笑)
多分紙様の中でも、一番の嫁だと思います。
いいなあ、玄間(笑)

コメントありがとうございました。
Posted by 棗 at 2008年11月18日 20:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック