2008年11月12日

BLCD「私立翔瑛学園男子高等部 倉科先生の受難」



<キャスト>
倉科怜司:緑川光/浅野貴志:平川大輔/秋山光希:高橋広樹
坂本眞広:岸尾だいすけ/室澤大:小尾元政/木村遥加:宮田幸季
御法川優介:神谷浩史/里村由紀彦:石川英郎/井之上芽:福山潤
叶雅行:鈴木千尋/校長:増岡太郎/空手部員A:高口公介
空手部員B:羽多野渉/空手部員C:市来光弘/空手部員D:小林康介
空手部員E:西野真人/女子高生A:茅原実里/女子高生B・松本さん:福原香織

<内容>
幼稚舎から高等部まで一貫して良家の男子を教育する名門私立翔瑛学園。
赴任してきた新任教師・倉科怜司を待っていたのはお年ごろド真ん中☆の高校生男子たち!
負けずぎらいでクールビューティなセンセイに迫る、恋のお相手は……!?
ブックレットには描き下ろしマンガも掲載!


朝一番の電話でお客さんに、すっげー怒られました。
私の間違えならアレなんですけど、「それ、言うトコ違いますから〜」。
それは、×××か×××××に言ってくださいよ!
私、相づちの「はい」しか言ってないよ・・・。
なのに、すんごいキレられたー。
まあ自分の失敗ではなかったので、へこまなかったし怒りもしなかったんだけど、なんとなく納得がいかないー。
こんなときには、癒しですよ、癒し!!!
というわけで、(前置きなげえよ)平川さんの、ドラマCDです。
ヘタレ優等生攻めだ〜♪



しかし、なんなんですか、この豪華キャストは!
個人的には、神谷さんの、オネエな保健医が好きだったな(笑)
そして、メインは平川さんと緑川さんの最強コンビですよ♪
あーやっぱりこの二人はいいですね。

原作読んでなくて、ところどころわかりづらいところもあったんですけど、ようするに、「倉科先生と愉快な生徒たち」のお話なんですよね?
基本、生徒たちのどたばたな高校生活に、先生が巻き込まれてる感じ。
しかも、登場人物多くて、メイン以外にもあれこれカップリングできそうだし。
なんともにぎやかな学校だw
母校に教師として赴任してきた、倉科先生@緑川さんと、優等生な生徒・浅野@平川さんのラブ・・・じゃないよね?多分。ラブ未満だね、きっと。
なぜ、このキャストでエロがないんだ!(正直すぎだっつーの)
それにしても、私の中で緑川さんの役どころが、ちょっと新鮮!
今まで聞いた中では、わりとツンデレなのが多いんですが、今回は室内犬のごとくきゃんきゃん吠えてる感じがしましたよ。
しかも、私が大好きな絶叫があったし(笑)
わー、吠えてるなーって感じで。
そして、平川さん、寡黙な役だね・・・。
メインなのに(泣)
いっぱいしゃべってくれなかったよ。
でも、ひさびさに、カッコイイ攻め声だったな〜。
途中、怒鳴り声があって、ビビったよ。
前にも怒鳴り声聞いたことがあったけど、いくら好きな声でも、怒鳴られると怖いんだよね。(・・・いや、私に言ったわけでは)
エロがなくて、ちっ、な感じなんですが(笑)このお二方ですから、キスだけでもイケます!
っていうか、原作ではいったいどうなってるんでしょうか、この二人。

しかし、ねこの松本さん、女性の声優さんが声あててらっしゃるのですね。
すげえカワイイ・・・。
ふと、某ワンコ思い出して、笑いが出ました。
posted by 棗 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | BLCD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック