2008年06月30日

天使の祝福:花川戸菖蒲


花川戸 菖蒲
Amazonランキング:1070位
Amazonおすすめ度:



<あらすじ>
黒髪で澄んだ瞳をもつ“清楚で可愛い”幸田ひかりは、大好きな幼馴染の桃原相手に十二年も「兄弟ごっこ」を続けている。優しくてかっこいい「兄」が無自覚にひかりをドキドキさせても、恋人を紹介されて胸が痛んでも、ひかりは「弟」をやめるつもりはなかった。弟ならずっと傍にいられる―。そう思ったから。でも桃原は栗色の髪と瞳をもった綺麗な男を「理想」といい始めて…。悲しいくらい純粋な片恋の行方は。
会社員×会社員モノ。


久々の花川戸菖蒲さん♪
やっぱり、スイートなの読みたいときは、間違いないですね。
チョー甘かった。

タイトルから、内容が全然想像つかなくて(笑)でもまあ、花川戸さんだしーとぽちったんですよ。
そしたら、嬉しい誤算でビスクドールのスピンオフ!
しかし、あれだな、どっちの受けちゃんも、そんじょそこらの女顔負けの可愛さで、どっち攻めもヘンタイのエロオヤジはいってる(笑)
ま、ひかりと夏樹がかわいすぎるのが罪なんだろうけどね。

えーと、まずすっごく気になったんですけど!
手作りのビーズのブレスレット、一体どんなの作ったのよひかり!?
ビーズアクセサリ作るのにハマったことがある身としては、リアルに想像しちゃったんですよ、残り丸特小ビーズ215コってところに・・・。
・・・なにもそんな面倒なデザイン選ばなくても。
愛の力だなあ、っていうか乙女だねえ。
ちゅうかさ気付けよ、桃原!

幼馴染みで、兄弟みたいな関係。
相手はそんな風にしか自分のことをみていなくて、いつまでたっても子供扱い。
でも、ひかりは海で溺れたときの小さな子供ではなく、れっきとした一社会人。
そして、12年もの、長い長い片思いを続けてる。
確かに、そのポジションにいると、告白しにくいなーと思うんですよ。
例えどちらかが異性であっても。
弟とか、妹扱いしてた相手を、いきなりひとりの人間としてみるのって、難しいし。
「妹(or弟)にしか思えない」って、常套句もあるしね。
不毛だと思いつつも、そのポジションを手放せないってのもわからなくないかな・・・と思いつつも、ひかり、しつけーよ!と思ったのも事実(笑)
だって中二のころから片思いって・・・。
しかも、桃原に彼女紹介されたことだって何度もあるのに、それでもあきらめきれないって、すごいよね?
次に彼女ができたら、とか結婚したら、とかなんだかんだと言い訳つけてはあきらめることをしなかったんだろうね。
しかし、基本攻めにキビシイ私としては、桃原にモノ申したいわけですよ。
気付いてやれよ!とは言わないけど、ひかりがあんなにもあきらめきれないのって、どっか思わせぶりな態度があるんじゃないのーとか、言いたくなるってもんです。
だって、あの過保護ぶりは、半端ないじゃないですか!
ひかりは、桃原になんでもしてもらうことを当然に思ってないみたいなのでよいんですけど、あそこまで世話やかれちゃったら、たまんないよ?
っていうか、ほかの人に目をやることなんてできないよね?
桃原ってば、無意識にああやってキープしつつ、自分好みに育ててたんじゃあ。
それにしても、花川戸さんの作品の攻めに多いんですけど、いざってときに、受けちゃんをつき放すんですよね。
「自分で考えなさい」って。
しかも、結構唐突(笑)
読んでる方としては、その答えはなんとなくわかりますけど、それをされたときの受けちゃんたちの混乱ぶりがかわいそうでかわいそうで。
だって、天国と地獄ほどのひらきがあるよ、あれは・・・。
そういうところは甘やかさないくせに、別のことではべったべたに甘いのはなぜだ・・・。

このお話は、「ビスクドール・ハネムーン」(感想はコチラ)とリンクしてますが、あっちの夏樹とこっちの桃原が出会うことで、ふたつのカップルに変化をもたらすわけですよね。
陶山×夏樹は雨降って地固まるだし、桃原×ひかりはくっつくきっかけになるわけだし。
人の縁とは不思議なものですね。

しかし、オビで気がつかなかったんだけど、表紙のひかりの格好はヤバイよね(笑)
前開いてますよー。
っていうか、最近、花川戸さん、エロに気合い入ってないか?
いや入ってるに違いない・・・。

この記事へのコメント
棗さん こんばんは〜♪

花ちゃんは今回も花ちゃんですね♪
もう端から見れば勝手にやってろクラスの年季の入ったバカップル〜(笑)

>いざってときに、受けちゃんをつき放すんですよね。

あるある!ありますね!
てゆーかここんちの攻は割とみんな独りよがりだと思う…相手のためによかれと思っているのは確かなんだろうけど、圧倒的に説明不足なんですよ!

まあ一度くっついてしまえばたいていの障害を手を繋いで飛び越していくんだろうけどね♪
あ、エロはホントに最近エロエロっすね!(≧∀≦)
10分の1でいいから便利屋にわけてやりたいww

ではではTBいただいてきまっす♪
Posted by ゆちゅらぶ♪ at 2008年06月30日 22:37
ゆちゅ♪しゃーん、コンニチハ。

>てゆーかここんちの攻は割とみんな独りよがりだと思う…

ですよね?ですよね?
私だけかなと思ってたんですよー、ああよかった。
ものすごい自己完結が激しいですしね(笑)
でも、その根底に受けちゃんのことが好きで好きでたまんないって気持ちがあるので、よしとします!
そして、基本バカップル(笑)

私も、朱鷺色はまだ読んでませんー、なんか覚悟がいりそうで。
でも、最初をちらっと読んだら、いきなり濡れ場から始まってたので、どうした花ちゃん!!Σ(゚Д゚;)ですよ!
やっぱり、最近はごっついエロモードみたいですね(笑)

愛読者ハガキはやはりハードルが高いので、こうやってネットの片隅で叫んでおきます!
「便利屋さんの続きが読みたいですー!!!」


コメント&TBありがとうございました♪

Posted by 棗 at 2008年07月01日 19:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

オオカミさんと子羊ちゃん♪〜天使の祝福〜
Excerpt: 天使の祝福 (ARLES NOVELS) 花川戸 菖蒲 JUGEMテーマ:読書 「ビスクドール・シンドローム」のスピンオフです♪ といってもそちらのシリーズを読んで無くてもまず問題はな..
Weblog: 水中雑草園
Tracked: 2008-06-30 22:39