2018年12月22日

小説Dear+ 2019フユ




この時期に雑誌のディアプラスでモノロマ読むと、初めて読んだラニヨン作品のことを思い出さずにいられないのだけど、それが2012年の12月だったという事実に今更驚く。
…つい最近と思ってたことがそうでもないってことがこの頃多すぎる気がする。
だから、「小林典雅デビュー15周年記念」の言葉にびっくりぽん。
だいたいもう12月も終わろうとしてるってどういうこと、ありえない…。

続きを読む
posted by 棗 at 10:25| Comment(0) | BL(雑誌) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする