2016年04月16日

叛獄の王子 叛獄の王子1:C・S・パキャット

4403560261叛獄の王子 ~叛獄の王子1~ (モノクローム・ロマンス文庫)
C・S・パキャット 倉花 千夏
新書館 2016-04-09

by G-Tools

享楽の園、ヴェーレの宮廷で日々繰り広げられる響宴。
隣国アキエロスの世継ぎの王子デイメンは、腹違いの兄に陥れられ、ヴェーレの王子ローレントの前に奴隷として差し出された。
手枷と首枷をはめられ、氷の心をもったローレントから屈辱的な扱いを受けるデイメン。
しかし彼は心の自由を失ってはいなかった。

そんなある日、己のうかつさから鞭打ちという罰を与えられ、
ローレントにさらなる憎悪を抱くデイメン。
しかし自国の民を救うため、彼はローレントの前に跪くのだったーー。

宮廷内で蠢く陰謀と愛憎。ふたりの王子の戦いが、幕を開ける。




モノクローム・ロマンスさんの、(というか、翻訳の冬斗さんのか?)情熱を感じるな〜。
なんかもう力入ってますよね。
作者さんのインタビューもすごく興味深くて!
続きはいつかなー、やっぱ来年かなあ。

続きを読む
posted by 棗 at 11:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 翻訳BL>いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年04月02日

2016年3月の読書記録

3月分
購入1冊
kobo40冊
図書館2冊
借り物12冊

読了
BL小説34冊
一般小説4冊、一般マンガ11冊
合計49冊
積本93冊


でると思ってた本がまだ出てないぞ?あれ?
続きを読む
posted by 棗 at 11:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記>イロイロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする