2020年01月01日

2019年12月の読書記録

12月分
購入4冊
kobo14冊
図書館1冊

読了
BL小説12冊
一般小説3冊、一般マンガ2冊
合計17冊
積本201冊




2019年の一年で読んだBL小説は合計149冊。
このペースならあと一年は余裕で本買わなくていいくらい積んである。
Kindleでしか読めない本が増えてきたのもあって、Kindle本体買おうかどうしようか悩むけど、これだけ読んでない本あったら、いらないかなと…。(と言うわけで、絶賛保留中)


続きを読む
posted by 棗 at 07:00| Comment(0) | 雑記>イロイロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月31日

2019年ベストBL小説

2019年に読んだ作品から5作品。
毎年ベストでモノロマは1冊だけとかいうわけわかんないしばり設けてたけど、まあ無理だなということにようやく気付いたので、撤廃してみた。


2005年版
2006年版
2007年版
2008年版
2009年版
2010年版
2011年版
2012年版
2013年版
2014年版
2015年版
2016年版
2017年版
2018年版


続きを読む
posted by 棗 at 17:00| Comment(0) | 雑記>イロイロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月15日

モネ・マーダーズ:ジョシュ・ラニヨン



ある事件をきっかけに伝説のFBI行動分析官、サム・ケネディと連絡を取り合うようになったFBI美術犯罪班のジェイソンは、有能で冷たい彼の不思議な魅力に惹かれていた。8ヵ月後、サムからサンタモニカで起きた殺人事件への参加要請を受けたジェイソン。久しぶりの再会に心躍らせるが、サムはなぜか冷たい態度を示す。そして死体のそばにはカンバスに描かれたモネ風の油彩画が残されていた。それは連続殺人犯の名刺だとサムは言うー。アートをめぐるFBI事件簿、シリーズ第2作。



ラニヨンさんの生み出す厄介なキャラの厄介さときたら…。





続きを読む
posted by 棗 at 17:27| Comment(0) | 翻訳BL>ジョシュ・ラニヨン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月07日

表紙がすばらしい



超特別面倒くさい男ケネディ!
発売楽しみ。


続きを読む
posted by 棗 at 17:53| Comment(0) | 雑記>イロイロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月01日

2019年11月の読書記録

11月分
購入9冊
kobo7冊

読了
BL小説9冊
一般小説9冊
合計18冊
積本199冊



この時期いつも思う、このM/Mがおもしろい的な本があればいいのに、と。





続きを読む
posted by 棗 at 03:00| Comment(0) | 雑記>イロイロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月17日

ロイヤル・シークレット:ライラ・ペース



ニュース配信社の記者、ベンジャミンは、英国の次期国王ジェイムス皇太子を取材するためケニアにやってきた。滞在先のホテルの中庭で出会ったのは、あろうことかジェイムスその人だった。雨が上がるまでの時間つぶしに、ベンの部屋のテラスでチェスを始めた二人は、駒を取られるたびに一つ秘密を打ち明ける取り決めをする。それは軽いゲームのはずだった。しかしいつのまにか二人の間に不思議な感覚が通い始め―。世界で一番秘密の恋が、いま始まる。



読むのに時間がかかったのは、私がいくじなしだから…。



続きを読む
posted by 棗 at 14:17| Comment(0) | 翻訳BL>いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月01日

2019年10月の読書記録

10月
購入2冊
Kobo9冊
図書館1冊

読了
BL小説12冊
一般小説3冊
合計15冊
積本200冊


Koboのアップデートでいろいろ変わってちょい戸惑う。


続きを読む
posted by 棗 at 07:24| Comment(0) | 雑記>イロイロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月21日

予約済み!




これは原書未読なのですごい楽しみ。
しかもこの雰囲気ありすぎの表紙でますます期待が膨らむよ。
足!足エロすぎ!

無粋な話になっちゃうけど、値段がいつになくお高め感あるんだけど、これは厚いという認識でよろしいか?

続きを読む
posted by 棗 at 21:11| Comment(0) | 雑記>イロイロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月14日

ヒトの世界の歩きかた:イーライ・イーストン



人間に変身できる特殊能力を身につけた犬「クイック」たちが住む町・マッドクリークの正式な保安官助手となってはりきるローマン(ジャーマンシェパードのクイック)は、DEAの会議で数ヵ月前の麻薬組織摘発作戦で救出したマットと再会する。マッドクリークに派遣されたマットとローマンは休日を一緒に過ごし、互いに好感を抱き始めるが…!?不思議な町・マッドクリークで繰り広げられる犬と人間の信頼と愛情を描く、好評シリーズ第2弾!



ローマンのかわいさにみんなやられたらいいよ!



前作の感想はコチラ


続きを読む
posted by 棗 at 08:52| Comment(0) | 翻訳BL>いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月01日

2019年9月の読書記録

9月分
Kobo24冊
図書館2冊

読了
BL小説16冊
一般小説3冊
合計19冊
積本202冊

M/M読むのに、ポジションには全くこだわらないけど、そこにFが入ってくるのだけはどうしても無理。
海外サイトはどうもそのへんカオスなので注意が必要。
(というか、MFMMMとか、英語力って言うか読解力試されるなーっていつも感じる、…いや読まないけど)

続きを読む
posted by 棗 at 08:00| Comment(0) | 雑記>イロイロ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする